2013年5月13日 (月)

さくら水産&ベイジア(チェーンとスーパー)

 まいどありッ、居酒屋ランチです。Dscn1612 好天がつづいてますねsun
 今回は関東を中心に、けっこう広範に展開しているさくら水産チェーン(松戸西口店)の日替わりランチ(たしかビントロ定食・500円)です。このチェーンの美味しさはオカズではなくて、ご飯と生卵、ふりかけ、味付け海苔、これらの食べ放題ということになります。

 とくに生卵の食べ放題は危ういもので、三杯飯とかふつうにやってしまいますね。この日、ワタクシはやりました、三杯飯……。うん、おいしかったです。なぜ?

 そう、米が特別に美味しいのです。大釜(電気釜ですが)で炊くからおいしいのか、もともと美味しい銘柄を使っているのか。たぶん、前者だと思いますが、保温にしている状態(ふつうは劣化します)で美味しいのは驚異ですね。美味しいお米を食べたくなったら、訪れるべき店でしょう。

Dscn1635  こちらは居酒屋ではなく、ベイジアというスーパーマーケット(流山駒木店)のセルフランチ(カレーのみ)です。カレーライスは198円、サラダは値引きで170円ほどでした。

 カレー自体は具材もゴロゴロで、ちゃんとお肉も入ってます(というか、すくえます)が、保温のせいかジャガイモのデンプン質が溶け出して、ウニュウニュの団子状態ですね。わかったこと=スプーンは持参したほうがいい。つくりがペラペラなので、カレーの団子状態の粘度に負けてました。このランチ、二度・三度と来ることは、たぶん……あまりないでしょう。

 では、またcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

松戸駅東口の天狗酒場&金町の田吾作

 会う人の感想では「いいぞhappy02」と、けっこう好評な居酒屋ランチシリーズ。晴れた日には、ほとんど日常的になりました。

 まず、居酒屋の料理人はうるさ型の夜の客を相手にしているので、きわめて仕事にきびしい。料理の腕はたしかなものがあります。

 第二に、付け合せ(小鉢)が豊富で、食材も新鮮なものが多い。ということです。

 しかしながら、昼から飲んでいる客がいる関係で、禁煙じゃないんですね。このへんが入店にあたって、慎重を要するところです。そういう意味では、ゆったりとした店内が望ましく、チェーン店系の居酒屋ランチも捨てがたいものがあります。

Dscn1605  というわけで、天狗酒場(松戸駅前店)です。

 メニューにいろいろありますが、このシリーズはワンコイン(500円)限定なので、チョイスの幅は狭いです。チキンカツカレー(500円)、業務用系の味でまぁまぁですが、玉ねぎのほかには具材らしきものの姿がありませんでした。店舗はメチャ広いです。

 狭い、ヤバイの店にも行ってます。Dscn1607  

 金町の田吾作という店です。駅からは、かなり離れています。ランチ(500円)+カラオケで1000円ポッキリという破格。

 ごらんのとおり、昼定食に特化したおもむきですが、内容は小鉢が4つも付いてくるという居酒屋ランチ。コロッケと牡蠣フライのセットをいただきました。

Dscn1606  小鉢は向かって左から、筍の煮物、蛸と和布蕪(めかぶ)の辛子和え、うずら豆煮、搾菜(ざーさい)と浅蜊の和えもの。緑色のは抹茶サワーではなく、単なる緑茶です。

 ランチの本体(コロッケと牡蠣フライ)よりも、小鉢のほうが美味しいと感じるのは、ダメbottleなことでしょうか。

 カラオケをやってる客はさすがに居ませんでしたが、サワーとかやってる人いました。まぁ、老後のたしなみ? 楽しみ。つーことで店を出ると、となりの店で昼間からカラオケ大会やってましたー。さすが金町。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

三郷中央の志乃・金町の風の家

 居酒屋ランチです。

 まだ街の輪郭しか出来ていない三郷中央(TX)のビルの一角に、志乃というわりと大きな居酒屋さんがあります。昼時はほとんど客がいませんけど、のれんを入れ替えて、居酒屋業と定食屋業をいとなまれているようです。Dscn1575  

 小上がりもある、ちょっと本格的なお店のようです。

Dscn1574  サクサクのメンチカツ定食ということですが、お肉が多めのコロッケですな、これは。美味しいけど、ガッツリと硬いメンチを期待すると、あれっ?という感じでした。

 ほかに焼き魚定食とか、定番のラインナップがあったかと。規定の500円、大いに合格ですhappy02

 もう一軒は、もう馴染みになっている金町の居酒屋さんです。風の家Dscn1576  

 これまでに頂いたのは、和風ハンバーグ(小さめながらOK)・カレーライス(450円でまずまず)・豚と野菜の炒め物(ダメ)・メンチカツ(いい)・焼き魚(OK)・かにコロッケ(ちょういダメ)。

 豚と野菜炒めは×、というのはバラ肉が焼肉用の厚めで、それだと野菜と一緒に食べるにはちょい硬く感じる。焼肉や生姜焼きならOKだとおもいます。

 写真は鯖の塩焼きですが、自分でスーパーで仕入れると、どうしても冷凍もの(98円)に目が行き、その結果としてパサパサした焼き上がりになりがちです。たまにいい物をいただくと、そんなことに気づくんですね。焼いても皮がめくれず、脂の旨みがちがいます。

 いいなぁhappy02と思ったのはメンチカツで、けっこうガッツリした食感でした。この店は390円均一が売り物の居酒屋で、500円ランチは分量もそこそこという感じなのですが、メンチは大きさのあおりでご飯を残してしまいましたとさ。料理のセンスがいいと思わせる、繊細な調理技術を感じさせます。少量でも満足度が高いのは、中高年には嬉しいお店と申せましょう。

 ではまたcat

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

新柴又の居酒屋ランチ(臥嘗庵・庶)

 三寒四温とは申しますが、気温の落差がすさまじいですね。もう一昨日(日曜日)のことになりますが、例の竜巻現象と風向きの激変、間近に見ました

 ちょうど横風がきびしい江戸サイを降りて、下花輪の公共施設に居たんですが、ブワーッと龍巻状の風typhoonが起きたと思ったら、空が真っ暗になり、真夏ならゲリラ豪雨の積乱雲ですね。ソフトボールの練習をしていた子供たちが施設に避難してきて、ポールの旗も下ろされました。旗が千切れるかと思われるほどの風typhoonだったわけです。

 そのうちに、南西風から北風に変わりました。そのかん、ほんの数分でした。向かい風に苦しんで施設で休憩していたワタシたちは、これさいわいと追い風に乗って帰還sweat01しました、とさhappy02

 居酒屋restaurantランチシリーズ、第二弾・第三弾です。C級グルメポタと併せてお読みください。
 がしょう(臥嘗)庵さんは、断腸亭さんのブログで知ったお店。

「お魚系はないんですか」と尋ねると、駅前のお店なんかはメニューがいろいろありますけど、うちは魚はないんですよ。と、なぜか他店を薦めるようなご返答。たぶん、お知り合いのお店か? まだ調べていません。食べログを参照すると、やはり他店を薦められてる人がいますね。ご主人、謙遜が好きなのか?

Dscn1568  で、500円のラインナップは肉系が中心ですが、量的にはもう十分かと。写真は豚とナスの味噌炒め。おいしいです。

 本来は洋食屋さんらしく、イタリアン(ピザ)のメニューもあります。4種のチーズピザがこちら。Dscn1569

 これはこれだけで、病みつきになるような。店構えも地味目で、どこか隠れ家的な店ですが、客が少なそうなので宣伝しておきましょう。美味しいし、落ち着いた店です。

Dscn1570  

メニューです。

 つぎは、その臥嘗庵さんが例に出したお店・庶(もろもろ)さんです。Dscn1573

 妙齢の女将と娘さんらしい二人で切り盛り。店内はカラオケもできるスペースが広く、こぢんまりという居酒屋の感じではありません。個室もふたつありますし。
Dscn1572  こちらでは豆腐ハンバーグ、ふわりと柔らかい美味しさはスーパーで売ってるのとはまったく別物。

 ヘルシーさと旨さが同居している珍しい逸品でした。辛口カレーとかも試してみたいと思いましたcat

▼告知です。K氏の川越遠征に便乗なんですが、久しぶりなので呼びかけました。以下、呼びかけ文。

★延期になりました。4月14日(日)に実施いたします。

●3月24日、川越に行きます。あっち方面ひさしぶりの方、いっしょに行きましょう。
●獲得目標=グロス1万4000円の度入りサングラスの下見。
●葛飾大橋東詰8時集合→八潮経由・芝川→荒川サイクリングロード→川越(12時半ごろ)
●ランチ難民になると困るので、川越名物の芋系のお店を予約します。人数が少ない場合は、当日の気分で。候補店↓食後自由時間。

http://www.imokoi.com/info.html
●帰りは秋ヶ瀬までもどって武蔵野線(西浦和)で輪行。もしくは決算セール中のワイズ志木店をひやかし、北朝霞から輪行。
http://ysroad-shiki.com/
※ランチとか希望があれば上げてください。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

草加の酒場・まつばら三丁目(新シリーズ・居酒屋ランチポタ)

 横山です。しばらく「ゆる記事」が続いたので、こうして名乗らないと区別がつかないような感じになってしまいましたが、どうかよろしく。

 すっかり春めいたというか、いきなりバッと春suncherryblossomになりましたね。つい先日まで雪におびえ、氷雨にふるえていたのがウソみたいです。

 で、あまり目的もなく、仕事の合間に走っております。C級グルメというシリーズを過去にやっていましたが、その亜流として居酒屋ランチポタというのを考えてみました。

Dscn1566  草加(松原団地)にある まつばら三丁目さんです。ランチメニューはお魚系と串揚げほか、オーダーしたのは最も手がかかっていそうなタンシチューです。これでコーヒーがついて500円。

 そう、居酒屋さんのランチは、本来の業務ではないからという遠慮があるのでしょうか、500円なんですね。しかし、味には自信があるという感じの店が多いです。C級グルメ(滅茶苦茶に安いが、そこそこに食べられるランチ)とはまた、ちょっと違う感じのテーマで、安いランチ(500円限定)をシリーズ化することにします。請う、ご期待happy02

 で、味のほうは。ちょっとタンが厚切りすぎて硬かったような。シチューは濃厚というわけでもないので、ライスのオカズとしては弱いような……。パンのほうが良かったかも。

 問題点は、居酒屋ランチの場合はたいていが喫煙可で、客層にそういう感じの人々が多いこと。いえね、喫煙を許容しないわけではありませんが、食事の前とか最中は避けてもらいたいと思うだけです。

 さらに昼間からハイボールを飲みながら、愚痴を言い合うような人々が多くて……。この日もそうでした(ギャルママがハイボールを片手に、ギャハハ)。時間をずらさないと、味とは無関係なところでイヤな思いをするということがよくわかりましたcat。ではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)