« 新刊、『最強剣豪大全』発売中 | トップページ | 九州ラーメン食べサイクリング@どん きさろく八柱店 »

2013年8月 5日 (月)

真夏の炎天下サイクリング2013・熊谷

 酷暑のなか、暑い熊谷を体感しようと、今年も炎天下サイクリングを行ないました。

 ところが、どうやら曇天下サイクリング? 去年もそれほど暑くなく、どうもこの時季エアポケット的に涼しくなるようですね。Dscn1782


 とはいえ、曇天は曇天でそのまま気温があがって上昇気流が発生すると、ゲリラ豪雨や落雷に発展する怖れがあります。その意味では、空模様をながめながらの緊張したサイクリングになりました。

 写真は水と緑のふれあいロード。森の中を疾走する楽しさです。

Dscn1789
 

 ランチはやや早めに、つむぎというお店で摂りました。なかなか小洒落た森の中の一軒家レストランで、家族連れでにぎわっていました。Dscn1788


  和定食(魚)はカレイの味噌漬け焼き。これに飲み物が付いて1000円はやや高め。お店の落ち着いた気分、ちょっと慣れていない客あしらい。ロケーションはまずまず。そんな評価です。

Dscn1792
 

 見沼用水路(緑のヘルシーロード)に合流し、平坦でラクに走れるものの、じつに退屈な風景を堪能。

Dscn1794 行田で忍城を見学ののち、初体験の方々にはゼリーフライを食べていただきました。油がくたびれて不味い店もありますが、かねつき堂なら間違いはありますまい。

Dscn1796
 そして、思いのほか涼しい熊谷での目的は、長蛇の待ち行列のまえに断念となりました。日光の天然氷という売り物は、そうとうな効果のようですね。Dscn1797

 帰りの熊谷から川越の距離が思いのほか長く、参加された皆さんにはご迷惑をおかけしました。帰れるのだろうか、ここはどこなんだと、人けのないサイクリングロードで不安がつのったことでしょう。遠い場所になると、想像力が働かないともうしますか、いっそう判断がアバウトになりますね。

 

 そのほかにも、春日部からふれあいロードの入口が見つけられなかったり、お店がみつからなかったりと不手際の続出でしたが、これもまた持ち味ということで楽しんでいただけたものと拝察いたします。また来年もやりましょう。

Dscn1800
 榎本牧場のネコ。ふてぶてしそうな顔つきでしたcat






|

« 新刊、『最強剣豪大全』発売中 | トップページ | 九州ラーメン食べサイクリング@どん きさろく八柱店 »

さいかつポタ」カテゴリの記事

コメント

IWAです。
楽しかったですね。思ったよりも気温があがらず、ほとんど曇りで快適でした。ほとんど川や水路沿いを走ることができてびっくりしました。埼玉県内って水路が多いのですね。いつか行きたいと思っていた榎本牧場にいくことができて感激です。榎本牧場までは快適だったのですが それ以降は思っていたよりも時間がかかったため 少々しんどかったです。企画・先導ありがとうございました。炎天下だけではなくて 涼しくなったらまた企画をお願いします。

投稿: IWA | 2013年8月 7日 (水) 16時54分

榎本牧場のネコ、いい感じですね^^
いつか参加してみたい横山さん的ゆるゆる感ですね~

投稿: EIJI | 2013年8月 8日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/57931373

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の炎天下サイクリング2013・熊谷:

« 新刊、『最強剣豪大全』発売中 | トップページ | 九州ラーメン食べサイクリング@どん きさろく八柱店 »