« 曇天(*^-^)葛西水族園 | トップページ | 真夏の炎天下サイクリング(第2回)熊谷で氷を食べましょう »

2013年6月11日 (火)

青椒肉絲(チンジャオロース)

 今年の春先は青物野菜がべらぼうに高くて、このままでは栄養のバランスが危険な水域まで行きそうな恐怖がありましたね。昨夏の水不足影響だとか、いろいろ言われていました。が、ここに来て急落と申しますか、手に入りやすくなりました。

 で、相方が大量に仕入れてきたのがピーマン。happy02

 いつも「何に使うのか、目的意識をもって買ってこーーい」とキッチン担当者は言ってるわけなのですが、そこのところの理解が甘いらしく、自分は料理をしないのを棚に上げて「ピーマン、使ってね」とか何とか、脳天気に……。仕方がありません、作りましょう。

 ピーマンは嫌いではありませんが、ネギや玉葱のように汎用性がないのが欠点ですよね。単品でボイルして料理の形になる青菜系とちがって、それ自体としては和えものにもできない中途半端さ……。

 ようするに、ここは記事の表題どおり青椒肉絲(チンジャオロース)にするしかない、と。Dscn1704  

 安い牛肉では硬くなりそうなので、今回は豚バラと合わせました。

Dscn1705  片栗粉はこの段階でからめておきます。

 肉の臭みを消す効果もありますから、片栗粉はけっこう重宝です。

Dscn1707  中華の味付けの基本は、ゴマ油にニンニクと生姜です。イタリアンがオリーブ油のアーリオ・オーリエ(ニンニクと唐辛子)で成り立つのと同じで、これはもうほぼ鉄則。

Dscn1708  イッキにレシピ行きます。

 ピーマン大3個、豚バラ50グラムほど、オイスターソース大さじ2、味醂大さじ2、鷹の爪は小指の爪ほど、砂糖小さじ2、塩小さじ1、胡椒小さじ1。ええ、じつは適当です。味見しながら。Dscn1710  

 はい、出来あがり。

 最近、タマネギをみじん切りしてサラダのベースにしています。以前からタマネギは血液サラサラ効果があるとされていましたが、ケルセチンという物質が発見され、とてもいいという話です。もりもり食べましょうね。

 ではまたcat

 

|

« 曇天(*^-^)葛西水族園 | トップページ | 真夏の炎天下サイクリング(第2回)熊谷で氷を食べましょう »

料理」カテゴリの記事

コメント

今日は♪ 青椒肉糸とても美味しそうです。
ピーマンは夫が食べませんので、買いませんが、確かに使い方が限られているような気がしますね。
玉ねぎの効用 良いのですね。精々食べます。
有難うございます。

投稿: 相子 | 2013年6月19日 (水) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/57566471

この記事へのトラックバック一覧です: 青椒肉絲(チンジャオロース):

« 曇天(*^-^)葛西水族園 | トップページ | 真夏の炎天下サイクリング(第2回)熊谷で氷を食べましょう »