« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月29日 (土)

スローパンクでタイヤローテ

Dscn1718  このところ、何日か雨の中を走ったせいか、スローパンクです。

 ついでにタイヤのローテーションしました。一月に穿かせたタイヤだけど、一年は持たせられんかなぁ。穴ボコだらけでした。

 ずっとパナレーサーでしたが、こいつはブリヂストンのエクステンザ。填めるのがじつに簡単です。パナの場合はニュータイヤだと、何度も指で手繰って行ってもまずまともに入りませんでしたから、レバーを使ってチューブを痛めそうな感じで、やっとでした。

 こいつはもう、パキッパキという感じで入っちゃいます。最初、こんなので大丈夫なんですかよという印象でしたもんね。Dscn1711目下の自転車アイテムお勧め品です。  

 ゲリラ豪雨の季節、到来ですね。

 写真は外環道の市川付近、日々工事の都合で変化する側道です。

 ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

宝島ムック

61fmxrbghl__sl500_aa300_ ちょっとですが、記事を書きました。宝島社の「忍者の正体

けっこうタブーに挑戦した中身になっています。

お買い上げは、こちら。宣伝でしたッ。

ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

真夏の炎天下サイクリング(第2回)熊谷で氷を食べましょう

 サイクリングの告知です。

 沖縄の梅雨明けが例年よりもはやく、おそらく関東も早い時期に盛夏を迎えるものと思われます。そこで、亜熱帯化する真夏の北関東を体感しつつ、その暑さの極限まで身体をさらし、脱水状態で氷を食べようという企画を考えてみました。
 そう、酷熱にいどむ炎天下サイクリングです。今年は熊谷市街のうだるような暑さを体感しようではありませんか。暑い夏こそ自転車で走り、健康な老後に備えよう(激爆)。落伍者必至、熱中症の危険と正面から向かい合う、さいかつポタです。

日時:8月4日(日)8時、三郷駅北口集合
三郷→松伏→東武動物公園→熊谷(ランチ=氷と博多ラーメンを予定)→荒サイ経由→川越(輪行帰宅)の予定。

 埼玉方面は水路沿いに大まかな方向さえ間違わなければ、だいたい目的地に到達できますが……、主催者がアバウトな性格なので、昨年は先導を誤ってランチポイントに到達できず、ありきたりのファミレスランチに落ち着くという体たらくでした。昨年の様子。

 今年もその可能性は大で、予定しているのは予約とか出来ない店です。
 いちおう、氷は熊谷の名物とされているこの店。
http://tabelog.com/saitama/A1105/A110501/11005999/dtlrvwlst/4505481/
 かなり並ぶ店らしいです。ただし、夏場は氷だけなので、ランチはサイクリングロード沿いの店です。空腹のタイミングと参加者の好みで、以下から。
●珈琲 悠
http://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11024095/
●ラーメン とんとらチェーンの白岡店(↓別の店です)
http://tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11015013/
 どっちもダメな場合は、行田か熊谷で。
 氷結ボトルをふくむWボトル持参、輪行用具必携。熱中症が想定されるため、保険証持参のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

青椒肉絲(チンジャオロース)

 今年の春先は青物野菜がべらぼうに高くて、このままでは栄養のバランスが危険な水域まで行きそうな恐怖がありましたね。昨夏の水不足影響だとか、いろいろ言われていました。が、ここに来て急落と申しますか、手に入りやすくなりました。

 で、相方が大量に仕入れてきたのがピーマン。happy02

 いつも「何に使うのか、目的意識をもって買ってこーーい」とキッチン担当者は言ってるわけなのですが、そこのところの理解が甘いらしく、自分は料理をしないのを棚に上げて「ピーマン、使ってね」とか何とか、脳天気に……。仕方がありません、作りましょう。

 ピーマンは嫌いではありませんが、ネギや玉葱のように汎用性がないのが欠点ですよね。単品でボイルして料理の形になる青菜系とちがって、それ自体としては和えものにもできない中途半端さ……。

 ようするに、ここは記事の表題どおり青椒肉絲(チンジャオロース)にするしかない、と。Dscn1704  

 安い牛肉では硬くなりそうなので、今回は豚バラと合わせました。

Dscn1705  片栗粉はこの段階でからめておきます。

 肉の臭みを消す効果もありますから、片栗粉はけっこう重宝です。

Dscn1707  中華の味付けの基本は、ゴマ油にニンニクと生姜です。イタリアンがオリーブ油のアーリオ・オーリエ(ニンニクと唐辛子)で成り立つのと同じで、これはもうほぼ鉄則。

Dscn1708  イッキにレシピ行きます。

 ピーマン大3個、豚バラ50グラムほど、オイスターソース大さじ2、味醂大さじ2、鷹の爪は小指の爪ほど、砂糖小さじ2、塩小さじ1、胡椒小さじ1。ええ、じつは適当です。味見しながら。Dscn1710  

 はい、出来あがり。

 最近、タマネギをみじん切りしてサラダのベースにしています。以前からタマネギは血液サラサラ効果があるとされていましたが、ケルセチンという物質が発見され、とてもいいという話です。もりもり食べましょうね。

 ではまたcat

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

曇天(*^-^)葛西水族園

 ゆるです。梅雨です(・ω・`*)ネー、じつはこの紫外線もひかえめで、紫外線のない曇天の日々は、わたしにはサイクリングシーズンなんです。なにしろ、熱中症という持病をもつ身。チャンスはたいせつにしたいものです。

 そこで、葛西の水族園に行ってきました。Dscn1680  

 このスタイルで銀行に入ったり、コンビニに飛び込んでいったら、たぶん撃退されますね。

Dscn1689 ちゃんと写ってるの少ないです。動き速いんで。

 マグロですね。

Dscn1684_2 のたーっとしてるのは、ちゃんと写ってました。

すみません、名前わすれました。

Dscn1687

太刀魚です。ヒレが波打つのがキレイでした。

Dscn1690 これは海藻がゆれるところを、ジャグジーを出して演出しているところですが。

魚が泡に誘われて・・・・。

Dscn1692

完全にラリってます。

たぶん、酸素に酔ってるんだろうと推察しました。

Dscn1695

クマノミ。可愛いやっちゃ♪

Dscn1696

ハマトビウオの子供たち。かわいすぎ。

Dscn1698

というわけで、あまり使える写真がありませんでした。てへへ。

 江戸サイを帰宅中に、ランナーの大集団に遭遇。ヘルヘロの集団、なかには「大丈夫ですか?」「な、なんとか」歩いてる人も。

 どうやら、このイベントだったようです。えーっ、100キロも? 脚で走ったんですよね、100キロ。「どうして、そんなことをしなければ……」と思ってしまうのは、ダメなんでしょうね。当方の走行距離は・・・・自転車で、54キロ(ボソッ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »