« 白身魚@ほうぼうの煮付 | トップページ | 競輪@京王閣 »

2012年8月 4日 (土)

真夏の蒸し暑いサイクリング@さいかつポタ(久喜)

 熱中症必至! 真夏の炎天下サイクリングというお酔狂企画、敢行いたしました。Dscn1094  

 出発地点には、剛脚な方々もお見送りというか、守谷のハンスに出撃がてら挨拶にいらして、いやがうえにも覚悟と決意が煮詰まってまいります。なにしろ、炎天下の埼玉を途中補給の見通しもなく、ぶっ倒れるまで走ろうという酔狂な企画です。

 とちゅう、落伍者が続出した場合は、あっさり見捨てる放置したままプロジェクトの達成を優先するのか、それともチームワークよく救出のうえ、苦渋の決断で作戦を断念するのか。すなわち、輪友の絆が日本の危機を救う(?)、あるいは酷暑のもとのサイクリング技術に新たな一石を投じることになるのか。といった任務を帯びての出発でありました。

 が……。

Dscn1095  昨日までの暑さが影をひそめ、曇天……。蒸し暑さはあるものの、心地よい感じで霧雨が降っている快適なていたらく。参加者諸氏の日頃の行ないが良いから、いい感じの曇天になったとも、企画の目論見が外れてしまったとも言える顛末。

↑余裕しゃくしゃくで、大落古利根川の由来を学んでいる一行。いつもは手間どる新田用水路から中川→松伏の連絡も最短距離をクリアしたらしく、予定よりも一時間ほど早く久喜に到着しました。

 そこで、さらに数キロ先にある農協食堂という店でランチをと目論見ました。雨が降るでもなく、カンカン照りになるでもなく、ほどよい感じの曇天がつづいておりましたが、どうやら方角を誤ったような……。

 こういう場合、コンビニで道を訊ねても「さぁ、わたし地元のコじゃないから」とか「地図がわからん女性なので」とかになり、自力で何とか解決goodとなるところですが、今日のコンビニのお姉さんは地図がよくわかる方で、すぐに道順を教えてくださいました。じつにわかりやすく。

 あまりにもわかりやすかったので、ワタシのチョンボも明々白々となり、さらには参加者諸氏の戦意をも挫(くじ)いたのでした。橋をわたること3つ、鉄路をくぐること2つ……。

 けっきょく、スカイラーク系の新店舗のステーキガストでランチ。この新チェーン店舗、なかなかです。1000円前後のセット価格でカレーやパン付きのサラダビュッフェです。ま、怪我の功名ということでhappy02Dscn1098  

 三郷での帰路、真横で砲撃されたような音が……。松戸花火でした。

 当面の予定。来週末:まつむしカレー。8月21日:ガールズ競輪京王閣シリーズ決勝。

 ではまたcat

|

« 白身魚@ほうぼうの煮付 | トップページ | 競輪@京王閣 »

さいかつポタ」カテゴリの記事

コメント

どうもです~!
いやぁ~、やはり僕の地元集合ということで、お見送りぐらいはしないといけないと思って先ほど、車で集合場所にいってきました。 いくら探しても誰もいないと思ったら………
昨日だったのですね(爆)
失礼しましたm(_ _)m
改めて、昨日は暑い中、
お疲れ様でした

投稿: NOB | 2012年8月 5日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/55351324

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の蒸し暑いサイクリング@さいかつポタ(久喜):

« 白身魚@ほうぼうの煮付 | トップページ | 競輪@京王閣 »