« 脱原発集会@代々木公園「代替えエネルギーは解決済みだ」 | トップページ | マッカーサー執務室@第一生命ビル&明治生命館 »

2012年7月19日 (木)

社会人野球@都市対抗2012

 ちょっとした打ち合わせで炎天下の都内に。待ち時間がかなりあったので、故郷の首都圏事務所から案内のあった都市対抗野球の観戦をしてきました。

Dscn1004  ←点が入ったところ。応援したのはJR九州(北九州市)です。じつは私が育った門司区は、鉄道の機関区・九州の起点があり、そのむかしは九州鉄道総局といったもんです。

 小中学校のころは、クラスメイトの3分の1、もしくは半分(姉の説)が国鉄職員の子弟で、さながら国鉄王国。公務員ならではの中流意識で、学校も平和な雰囲気だったものです。ウチは自営業とサラリーマンでしたが。Dscn1009

 そんなことはともかく、ワタシの実家から2㌔ほどのところに本拠地を持つチームなので、高校野球の応援とはまた違った本気度で応援してきました。が、社会人野球ってうるさいんですね、音響が。鉄道員的制服応援→

Dscn1019_2 ←小倉駅の祇園太鼓。拡声器(高級スピーカー完備)なので、ガンガン耳もとでやられてる感じです。その応援も、ストライクが1球はいっただけで「いいぞ、濱野(投手)。ナイスボール! がんばれがんばれ!」と、いちいち解説。というか、激励。エラーも「どんまいどんまい、○○、がんばれがんばれ!」なんで、しっかり記憶に残るというか。選手たち、たいへんだなぁ。あと、スティックバルーンという棒状の風船が「カンカン」「キンキン」と金属音で、けっこうな音量です。

 社会人野球ならではの応援のほうは、北九州の男性はみんなパンチパーマのヤクザみたいで、女性はことごとくキャバレーのホステス風というケバい土地柄、さぞかし怖いんだろうなぁ、と思っていましたが。さにあらず、さすがに公共機関の職員だからなのか、おとなしめの感じでした(上の写真)。チアリーダーの衣装も長袖だし。むしろ、対戦相手の日本新薬(京都市)のチアリーダーがエロカッコいいなと、遠目に眺めていました。ネットで調べると、どうやら派手さ(エロさ)には定評があるらしいですね。こんど、機会があったら応援席から鑑賞したいものです。すみません、野球とは関係ないことで……。試合は9-1(たしか)で、JR九州の圧勝。

 ではまたcat。  

|

« 脱原発集会@代々木公園「代替えエネルギーは解決済みだ」 | トップページ | マッカーサー執務室@第一生命ビル&明治生命館 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/55228868

この記事へのトラックバック一覧です: 社会人野球@都市対抗2012:

« 脱原発集会@代々木公園「代替えエネルギーは解決済みだ」 | トップページ | マッカーサー執務室@第一生命ビル&明治生命館 »