« メイドイン・チャイナ@川口 | トップページ | 北九州ツーリング@輪行編 »

2011年10月 2日 (日)

秋のリーグ戦@神宮

20119_097 20119_096  久しぶりに学生野球を観に行きました。同行する担当編集者が慶応OBなので、カードは慶明戦。母校の野球部の招待券をゲットして、内野自由席。

 で、そこから眺めたわが母校の応援席(右写真)なんですけどね、応援リーダーが女子学生とチアガール??そうなんです。

 ご存じの方もおられるかもしれませんが、リーダー部は不祥事につき解散……。鉄拳制裁とかなら叩くほうも痛いので、人対人の生身の関係だからいいとは思うんですが、その不祥事とは書くのもはばかられるリンチ・辱め・自殺誘発なんでした。聴き取り調査したところ、部の伝統だと居直ったとか。そこで、廃部の処置に。

 シゴキや私的制裁は前世紀の遺物、自治会を牛耳っていた学園左翼も滅んだのだから右も終わりにしましょうと、リーダー部を廃部にしたのはいいけれども、運動部がある以上は応援団は不可欠。他校の応援団が健在なのに、うちだけないというわけにもいかず? 吹奏楽部とチアリーディングチームが応援リーダーをするという、珍無類な選択をした結果。女子学生が演舞をすることになったのでしょうか。

 あの上位下達・ユーモア抜きの硬派で知られ、それ以上に陰湿なリンチ体質ゆえに、悪の巣窟のような。したがって、暴虐に耐えた凄味が独特のバンカラ風を醸し出していた、M×大学応援団の変わり果てた姿というべきなのでしょう。なんと、女の子たちに率いられる学生応援席なのでした。ものすごい隔世感……。ま、いいってことよ。華やかで。20119_100

 試合はドラフト指名確実と言われてるN君が先発するも、2点を取られて打線は慶応に完封負け。敗因は三本間の侠殺プレーでランナーに球をぶっつけて試合の流れをうしなう。第二試合の東大vs早稲田のほうが、結果的には1-2の接戦(最終回に東大がホームラン)で、けっこうハラハラさせる内容でした。20119_057 つぎはラグビーの慶明戦かな。

 九州のレポート(写真は門司港)は、またあらためて。

|

« メイドイン・チャイナ@川口 | トップページ | 北九州ツーリング@輪行編 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

暫らくぶりに訪問致しました。応援団のことは承知しております。チアリーダーの応援演技を初めて見ました。有難うございます。私は見ませんでしたが、優勝して学長まで胴上げされたそうです。

投稿: 相子 | 2011年10月26日 (水) 18時46分

相子さん お久しぶりです。

 神宮の応援風景も変わりました。チアリーダーが応援席を指揮するなんて、ワタシたちの頃は考えられませんでした。これも時代の流れかと。ではまた。

投稿: 横山 | 2011年10月28日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/52883897

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のリーグ戦@神宮:

« メイドイン・チャイナ@川口 | トップページ | 北九州ツーリング@輪行編 »