« 梅雨明け? | トップページ | 高校野球観戦@教育大付属vs帝京高校in駒沢球場 »

2011年7月13日 (水)

高校野球観戦ポタ(2011)

 母校が「夏こそは、全国制覇するとやないんかちゃ!」とかで勢いがあるので、何となく高校野球漬けみたいな感じです。で、九州の予選までは応援に行けんので、暑い昼間は仕事もそこそこに、近場の球場に行って火傷日焼けしてます。110711_105501_2  

 右写真は7月11日、国府台球場(市川)の日大習志野-千葉商科大学付属。この球場はスタンドに木陰があるのでけっこう観戦も楽ですが、席が低い。なので、フェンスが邪魔になって、ちょうど投球の球すじが見えにくいという難点があります。ま、近場なんもんで。

110713_115301  今日(13日)は柏の葉球場に行ってきました(写真は市立柏-柏井)。ホースで水をまく国府台とちがって、ここはマウンドに散水機があるんでした。

 やっぱ、新しい球場はいいもんですね。じつは地震で壊れた県野球場の代わり(リリーフ)で、夏の高校野球に使われるのは初めてということでした。試合は市立柏が7回コールド勝ち(7-0)。やっぱり、千葉は市立高校が強いね。

 千葉県は全県大会なので、銚子とか九十九里とか、安房方面の学校が来たら観に行きたいんですが、さすがに長距離移動にならないように配慮されてるのか、なかなか来ないですねcatface。西のほうにある高校と地の果て太平洋側にある高校が対戦するときは、中ほどの球場を使うみたい。

 まぁ、そうですよね。移動に三時間かかるとしたら、一回戦の場合は8時45分プレイボールで、球場入りは8時? だとしたら、学校を5時出発なので、部員集合は4時半? で、起きるのが3時半。お弁当をつくるお母さんたちは、3時起き? だったら、前夜に作っておくか。ま、どうでもいい話なんですけど……、つい。

 それにしても、高校生(野球部員)は礼儀正しいし、気持ちがいいですね。選手は動きもキビキビしてるし。高校野球を観はじめると、もうしばらくプロ野球は見れんのです。なんか、こう、ダラダラして。あと、ドラマもすごいというか。大分の森高校の件、ちょっとドラマすぎて……。

 開会式の帰りにバス事故で監督が死んで、選手たちも重軽傷、バスの運転手(選手の保護者)が過失致死で逮捕されて……。悲しみのなか選手たちは出場し、逆転勝ちで亡くなった監督の娘(マネージャー)が涙……。でも、こういうドラマはもういいです。これっきりにしてくださいsweat02

 母校、初戦突破(対小倉南8-0)。 

 

|

« 梅雨明け? | トップページ | 高校野球観戦@教育大付属vs帝京高校in駒沢球場 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

懐かしくて、思わずコメントしたくなりました。

銚子の高校生の頃、吹奏楽部でトロンボーンを吹いていたので、応援団の一員として、千葉市の球場までよく遠征しました。
トロンボーン以上の楽器は、学校のバスで運んでくれたのですが、人間は鉄道による移動でした(もちろん鈍行)。
試合が授業日と重なると、旅行気分で、ウキウキ出かけたものです。
2年の時、我が校(市立銚子)と銚子商業(篠塚が2年生)が県大会決勝でぶつかりました(地元対決)。
2-1で破れて、惜しくも甲子園には行けませんでしたが、その年の甲子園大会で銚子商業は優勝。
今、これを書いていても、胸が熱くなります。
結局、3年間を通じて、10回ほど千葉に行きましたが、私の在学中には、甲子園には行けませんでした。
帰りの列車では、煙草を吸ったり、ビールを飲んだりしましたが、制服姿でよくそんなことができたと思います。
のんびりした時代でした・・・。

横山さんの母校が善戦するといいですね。

投稿: 断腸亭髭爺 | 2011年7月14日 (木) 17時51分

断腸亭さん コメントども

 吹奏楽部でしたか、カッコいいですね。ははは、beersmokingわれわれも似たようなものでした。当時の高校生がというよりも、社会全体が粗っぽかったような気がします。満員の通学列車の中でオヤジがsmokingとか、記憶があります。
 銚子商業が優勝したのは土屋投手のときですね、黒潮打線の黄金時代おぼえています。お互いに歳バレのコメント……でしたcat

投稿: 横山 | 2011年7月14日 (木) 18時59分

もう高校野球の季節なんですね。
母校が全国制覇しそうとなると応援にも力が入りますね。

確かに高校野球まではあんな礼儀正しく清廉潔白な感じなのに、
プロに入ると途端にダラい感じになりますよね。
大人になるってそういう事なのでしょうか。

投稿: くろばい | 2011年7月14日 (木) 22時43分

くろばいさん コメントども

 今日(15日)三回戦を突破しました。ただし、甲子園に行けば行ったで、一試合1000万円の費用がかかるのでなんですが……despair

>プロに入ると途端にダラい感じに

 自戒をこめて、同感です……think

投稿: 横山 | 2011年7月15日 (金) 17時23分

スポーツは駄目人間ですが、高校野球の球兒を見ますと大人だなーと感じます。男の子がおりませんで、ああいう子どもに食事を食べさせてあげたいなーと良く思うのです。もりもり食べる姿こそ男の子だと、何時も思っていますから。

投稿: 相子 | 2011年7月18日 (月) 10時11分

相子さん おひさしぶりです。

 素直で礼儀正しく、モリモリ食べる男の子。いいですね。応援の女の子もキラキラして、良かったですよ。

投稿: 横山 | 2011年7月18日 (月) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176227/52196739

この記事へのトラックバック一覧です: 高校野球観戦ポタ(2011):

« 梅雨明け? | トップページ | 高校野球観戦@教育大付属vs帝京高校in駒沢球場 »