« 思っていたよりも、事態は…… | トップページ | 取材でわかったこと@原発事故 »

2011年3月18日 (金)

原発街道ツーリングの記憶@2008年

 3年前の北海道ツーリングは、じつは別称「原発安全基準見直し要望ツアー」なんでした。回顧録的というか、今日的に振り返ってみましょう

 まずは、いま問題になってる福島原発。訪問したのは楢葉サイクリングターミナルに宿泊した翌日、福島第一、第二原発の広報担当者が揃っての面会。ちょい眠かったけど、しっかり覚えています。

 新聞記事は、こっちです。現地はけっこう、山の中だったような記憶が。たぶん、第一原発は、その後に遠目に眺めたんだと思います。あんまり記憶にないっス。Photo  

 第二原発前での記念写真です。→

 原発の耐震問題はともかくとして、思い出の写真をUPしながら、今後は北関東・東北・三陸の素晴らしさを伝えます。しばらくお待ちを、準備中です

 山田町・宮古方面への走行記録。上の申し入れ書なんかを読み返すと、この年にも東北地方には内陸地震があったわけなんですよね。記事中、津波がここまで来るのか? というワタシたちのおどろく印象が、いまは牧歌的な感じです。

 寒いおり、被災者のみなさんに勇気を

 それにしても、鬼の警視庁の高圧放水車。原発の標的(使用済み燃料棒プール)に届かず、ダメだったとか……。しっかりせんかーい。むかしは、もっと凄かったような。 やっぱり予算的には、自衛隊に負けているのか?

|

« 思っていたよりも、事態は…… | トップページ | 取材でわかったこと@原発事故 »

環境」カテゴリの記事

コメント

横山様 申込書拝見しました。お恥ずかしいです。理解度が足りませんでした。

投稿: 相子 | 2011年3月18日 (金) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発街道ツーリングの記憶@2008年:

« 思っていたよりも、事態は…… | トップページ | 取材でわかったこと@原発事故 »