« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

キッチン南海@蔵前店

 お暑うございます。もう、夏いいですcoldsweats02。お願いですから、すみやかに終わってください。夏は好きな季節なんですが、もう……。

 このうえ、9月と10月も暑いらしいですね。020jpgb  

 やけくそで、カツカレー食べてきました。キッチン南海(蔵前店)です。神保町の本店の黒いカレーが有名ですが、あっちは必ず相席になる上に脂っこいので、都心に出た日はここでガッツリ食って帰りますrestaurantbicycle

 カレーの味は神保町店よりもゆるいです。630円とB級なみですが、辺鄙(へんぴ)な場所にあるのでC級認定。名物マスター(ネットでは、らしい)が天然ボケ系のウェイトレス(いい歳ですが)さんをイジめるあたりも、C級店。夕方はいつも空いてます。

 キッチン南海も都内各所にあるらしいですが、チェーン店でありながらメニューも味もそれぞれで、価格もマチマチ。まだ食べたことありませんが、蔵前店はスズキのフライが名物らしいですね。こんど、西のほうに探索に行ってみようと思います。

 暑い……。ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

手賀沼トライアスロン5th

 応援を兼ねて(?)、視察ポタに行ってきました。Dscn5502 有料の自転車イベントというものに何となく疑問を感じるワタシですが、トライアスロンはちょいと別であろうと、いつかは出てみたいかなーと思う(思うだけですが)競技のひとつです。

 というわけで、みっちーさんの応援を兼ねて、去年から観に来るようになりました。ところで、大会に参加するにはまずスイムが出来るのかどうか、こいつが大きなポイントです。

Dscn5501_2  去年はチームで参加したセマスのやまひろ君と会場で会いましたが、やはりレーシングチームなのでスイムがネック(ウェットスーツを持ってる人も少ない)だそうで、今年はスイムの選手が単独出場になった関係で、チーム参加は見送ったとのこと。

 ところが、そんな話をしていると、思いがけなくも畏友が「waveまかせなさいgood」と、今後の海外出張でのトレーニングをバイクからスイムに切り替える方針にhappy02。すげーっ。

 やばいな、本当に出場することになるかもcoldsweats02sweat01Dscn5509

 バイクは候補者がたくさんいるので、ランが問題だろうと、ワタシは昨年の夏から走りはじめていたんです。まだ5㌔がいいとこなんすけどねcatface。10㌔走れるようになったら、また考えましょうthink

Dscn5514  ただ、この暑さでしょ。応援しているだけで、頭がもうろうとしてくるのに、走ったりできるんか? じっさいに、担架で運ばれてる人、いました。

 出場するにしても、雨天rainならOK、晴天sunDNSとかwobbly

 まずは、そのへんが課題というか問題ですな。Dscn5510_2  

 ちなみに、最高年齢は74歳の男性でした。74歳で出来るんだから、と思わないでもないんですが、そういう人は70代になって始めたわけじゃなくて、若いころからバリバリやってきたんだろうなー。ま、前向きにということで。

Dscn5517jpg2  骨折をものともせず、見事に完走したみっちーさん(左写真)。お疲れ様でした。

 では、またcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

告知@手賀沼トライアスロン・よこすかWAサマーコンサート

 お暑うございますbearing。なんか、週一更新になった当ブログ。

 それでも社会の公器たるネットを使って公開している以上は、週一はなんとか……。

 つまり、HPやブログは個人のものでありながら、個人の勝手気ままではないということです。それが出来ないなら、いさぎよくたたむという覚悟で。

 で、今日は告知だけっスcoldsweats02

第5回手賀沼トライアスロン

8月22日、午前8時スタート。
 スタート前に選手激励を希望の方は、7時にしょうなん道の駅(東側の喫煙所付近)に集合。サイクリングロードには駐輪できません。
 大会はスイム・バイク・ランの順です。7時に集合なんてとんでもないぜ、という方はスイム(CRか手賀大橋の上)・バイク(橋から100メートルほど東のCRの外側)・ラン(橋から西のCRが上下に分かれる折り返し点)で合流しましょう。
 おおむね昼にはゴール。その後、よーくやった!感動した! で、ランチは↓を予定(ランチ400円~)。予約はしません。
http://www.doken.jp/cobian/index.html

よこすかウインドアンサンブル 第42回演奏会 サマーコンサート2010

8月29日(日)午後2時開演(1時半開場) 森のホール21(大ホール)無料・自由席

第1部 アルフレッド・リード特集  第2部 吹奏楽による日本の歌、世界の歌(ロシア民謡メドレー、美空ひばりメドレーほか)

 ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

濃厚芳醇@冷凍酒

074 冷凍酒です。アルコール成分はなかなか固まらずに、ボワっという感じでフワフワになります。これが美味いんです。

 その昔、日本酒の解説本というよりも広告本を書いたことがありますが、わかったのは米の種類(大体が山田錦か百万石)精米度数、酸度、糖度が同じなら味も似通ったものになるなー、ということ。

 それと、淡麗辛口が美味しいとされてますが、大吟醸酒は濃厚で芳醇、やや甘口というのが普通というか、味が強くて美味しいんです。味が濃い、これは単に甘いとかコクがあるというのとも違って、洗練された味の濃さ。なんかよくわからん言い回しですが……。

 安いお酒でも、凍らせてみるとそのエッセンスがよくわかります。というのも、アルコール成分から先に解けはじめるので、トロリとした濃いお酒になります。まだ熱処理や水を加えない新酒の搾りたてを「あらばしり」と言いますが、あんな感じ。でも、残った氷部分というのは水分が多いので、何だコレ……な感じで薄いですけどね。

 720mlで2000円~クラスの大吟醸と1.8ℓ1000円のを飲み比べると、日本酒って値段でこんなに違うのぉー、となりますが、凍らせればあーんまり違いません。したがって、高いお酒は10℃ぐらいで戴きましょう。グビっdeliciousbottle、ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

ポルノ映画の復活?

 のっけからエッチです。このところ、70年代のポルノ映画が復活ということで、日活のサイトができたり、大蔵映画が劇場をリニューアルしたり、作品もリメイクではなく復刻が多いようです。

 これは団塊向けコンテンツである以上に、当時の日活ポルノがヌーベルヴァーグやATGのバックグラウンドになったりと、裸さえ出してれば芸術的な冒険をさせてもらえる。というアンダーグラウンドな雰囲気で活力に満ちていたから、今日に復刻されるんではないかと思います。

 最近のニコニコ元気でエッチを見せるAVでは、ここまでの芸術性、人間の描き方はないっスからね。

 ただ、どうせ70年代なら、東映ポルノ路線も捨てがたいですね。これですピンキー路線です。ワタシが中学・高校のころは池玲子と杉本美樹の全盛時代でしたが、衣麻遼子(えまりょうこ)のほうが実際に居そうな美人で、その迫力に惹かれたもんです。

 じっさい、北九にはこういうケバいおねいさんが多くて……。この迫力、どうです←(危険bomb声が出ます、喧嘩punchがはじまります。オッパイ出すほうがvirgo彼女です)。じつは彼女、英語とフランス語ペラペラの才媛なんでした。

 そんなにたくさん観てないのでウンチクまでは語れませんが、ときどきこの手の話題を。ワタシもVシネマのエッチシナリオ、書いてますんでそのうち。

 エログになってしまったhappy02。ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »