« 最寄のショップ@松戸駅前 | トップページ | アースディ東京@2010 »

2010年4月 6日 (火)

メッセンジャー@都内

 都内メッセンジャー、やりました。連合企画のブックフェアで、出版社6社にご連絡のメッセンジャー。楽しかったです100406_143501  

 その途中の桜風景です(神田川の高田馬場あたり)。

 それにしても、出版社の社屋を見かけて「お、やっぱ東京なんだなー」という感慨、ありませんか? テレビ局や新聞社、大きな企業の本社とかでもそうですけど。

 でも、小学館や角川は「どーんと、ココにありまっせ」な感じで、ガードマンもいますから発見しやすいですが、ふつうの出版社は小さいんですよ、事務所が。派手な広告で有名なサ○マーク出版、意外と小さかったです。といっても高田馬場の雑居ビルの2フロアで、美人の受付嬢付きなんですけどね。

100406_144301  ← 神田川の江戸川公園(文京区)あたり。そのむかし、このあたりにネコといっしょに住んでおりました。

 左むこうに見える建物は椿山荘。

 今日まわった中で意外とすごいなと思ったのが、お堅い人文書系の藤○書店さん。テナント向けマンションに、なんとなく広い感じの3部屋。小さくても大手と同じ豪華な雰囲気を感じさせるのは、経営者のセンスのよさなんでしょうね。雑誌『太陽』とかで有名な平○社が白山にあるの、意外と知られてないんじゃ? 平凡出版=マガジンハ○スと混同しがちだし。100406_151901  

 さて、この出版社→ 

 何という出版社なのでしょう? アンパンマンの版元さんです。場所は六義園の正面門の対面。絵本とおもちゃの部屋なんかもあるんで、平日に六義園に子連れで行かれたときは寄ってみてもいいかも。

100406_172201  5時過ぎの葛飾大橋、例によってMOMOさんご夫妻と会いました。桜満開バージョンでした

 追記:初夏のエコサイクルツァー、6月に自然農場に行く予定。くわしくは4月20日ごろ告知します。

 ではまた

|

« 最寄のショップ@松戸駅前 | トップページ | アースディ東京@2010 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッセンジャー@都内:

« 最寄のショップ@松戸駅前 | トップページ | アースディ東京@2010 »