« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

千駄ヶ谷@ベトナムガーデン

 連休初日(29日)は某歌手のサイン会でした。いくらなんでも主催者側でジャージ姿はマズいだろうと着替えたら、司会やらされましたsweat01。グラサン、やばすぎbearingKc3r0033  

 天気もよくて、今年のGWは久しぶりにオール晴れsunなんだとか。みなさんはどちらへツアーの計画ですか? ウチは自宅軟禁です。とくにワタシは連休明けまでに2本……。

100429_142201  サイン会は連休初日ということもあって客入りが心配でしたが、まあまぁの混雑ぶり。おときさん、全国ツアーがんばってくださいcatchick。7日に紀伊國屋富山店でサイン会。 

 で、ひさしぶりにゆるも都心ということで、ベトナムガーデンに行って来ました。100429_130001  

 ベトナムカレーと鳥ラー麺(なんて名前だっけ?)、ゆるさんによると、ベトナム料理はあっさりしてるんだそうです。とくに麺はあっさりしすぎで、ボイル鳥がいなければ、とても食べ進められるもんじゃなかったです。鳥、めちゃ馬carouselpony。単品で欲しいところでした。

 カレーはタイ風のをあっさり、甘めにした感じ。わざわざリピートするまでもなし。

Kc3r0035  伸張いちじるしいツリーです。いろいろと批判もありますが、かのエッフェル塔も最初は老人老女たちに嫌われた経緯が。新しい事物への批判の度合いは、評価の主体の老化度なのかも。

 よいゴールデンウィークを。

 ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

陶芸展@2010

 ゆるの記事ですが、本人が書かんので代筆しときます。先週は通っている陶芸教室の展示会でした。100423_114901   

 ワタシは近くに某伊勢丹という百貨店があるので、週に一度は気分転換のために陶芸コーナーをひやかしウィンドウショッピングします。そのせいか、買いもしないのにけっこう目が肥えていて、陶磁器のよしあしはわりとわかるほうです。名物の目利きとかは無理っスけどね。

 そんな目で見るまでもなく、上の写真の絵付け皿なんかを眺めると、プロとアマの差はすごいもんだなと思います。絵の線がヨレヨレと申しますか、赤がにじんでますもんねcatface。作者はこういうの造って、イヤにならんもんか向上心を抱くのだろうと思います。100423_115101_2  

 はい、ゆるさんの作品です。テーマがよくわからんうえに、時計皿、地の色と針の色がおんなじなもんで、夜になるとよく読めませんbearing。なんスか、これ……pout。それにしても毎度のことですが、日ごろ自分が無理に愛用させられているしている酒器が展示会に出てたりすると、あれっgawkな感じですね。

 ま、年に一度の発表会。お疲れ様でした。本人のたっての希望で来年も告知はしませんので、興味のある方はこの季節になったら適当にお訪ねください。人に見せる展示会を、恥ずかしがって告知しないとは、いったいどういう……。

 4月29日(祝)14時、紀伊國屋書店新宿南店で加藤登紀子さんのサイン会、よろしく。

 5月5日(祝)、シクルマーモットの走行会です。

 自転車友だちの事故例。気をつけよう、甘い言葉とクルマ止め。

 ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

サスペンション破断事故@複雑な生産事情

 ワンちゃんさんのブログで紹介されていた事故について、リソースしておきます。

 ビアンキサスペンション破断真事故① その②

 なかなかショキングです。サスのバネが錆びて、ほかにホイールとフォークをつないでいるものがないので、いきなり外れてガシャンbombannoy。はんぱなく怖い話ですね。

 ワンちゃんさんの息子さんの愛車の分解結果、もっと恐ろしい事態も判明しています。

 昨日、東宮御所沿いの道で50㌔近くを出して「石とか踏んだらアボンimpactなんでしょうね」とか笑ってましたが、ホントに怖くなりましたsweat01。みなさん、整備はマメに、スピード出しすぎるな、です。

 それにしても、台湾穂高ってマルキン自転車のことなんかな? ホームセンターで部品売ってるホダカ、いまはジャイアントの傘下らしいです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

アースディ東京@2010

100418_133401  代々木公園に行ってきましたが、用事が終わりしだい早々に退散しました。人多すぎです。まともに歩けません。100418_135201  

 なので、ショップめぐりをしようと思って、なるしまフレンドに向かったところ、見当たりません。ありません……gawk。どうやら引っ越したようです。

 なんとか旧店舗を見つけて、移転先を確認。外苑西通り(おもて通り)に出世なさったようですね。新店舗に向かう途中、右上のショップ(?)を見つけました。グランディヴェルというお店なんですが、自転車は売ってません。ひたすらスタミナトレーニングをするための場所のようです。これで商売として成立するのでしょうか。

 さすがに自転車ブームとはいえ、トレーニングだけのショップ(?)が成立するのかどうか、さきゆきを見守りたいと思います。

100418_140801  なるしまフレンドの新店舗です。こいつらは売ってる自転車ではありません。駐輪場なんですよね、この広大な庭園のようなの。カフェテラスになってます。ショップの内部も、都心にしてはなかなか広いものです。スペシャのフラッグシュップの斜め向かい(相乗効果か、つぶし合いか?)、いちど行ってみてください。

 遠方にあるので、なかなかマイショップというわけにはいきませんが、アフターサービス、店員が親身になってくれる(とくに値段面)ではピカイチ、自転車界の大御所が経営するだけのことはあります。ワイズアサゾー店で210円の手袋買いました。インプレはまたの機会に。

 エコサイクルツァーの日程、決まりました。6月13~14日(日・月)です。日帰りOK、輪行併用の約90㌔(初日)。行き先は千葉の某自然農園ですが、確定しだい詳しい案内をUPします。

ではまたcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

メッセンジャー@都内

 都内bicycleメッセンジャー、やりました。連合企画のブックフェアで、出版社6社にご連絡のメッセンジャー。楽しかったですhappy02100406_143501  

 その途中の桜風景です(神田川の高田馬場あたり)。

 それにしても、出版社の社屋を見かけて「お、やっぱ東京なんだなー」という感慨、ありませんか? テレビ局や新聞社、大きな企業の本社とかでもそうですけど。

 でも、小学館や角川は「どーんと、ココにありまっせ」な感じで、ガードマンもいますから発見しやすいですが、ふつうの出版社は小さいんですよ、事務所が。派手な広告で有名なサ○マーク出版、意外と小さかったです。といっても高田馬場の雑居ビルの2フロアで、美人の受付嬢virgo付きなんですけどね。

100406_144301  ← 神田川の江戸川公園(文京区)あたり。そのむかし、このあたりにネコといっしょに住んでおりました。

 左むこうに見える建物は椿山荘。

 今日まわった中で意外とすごいなと思ったのが、お堅い人文書系の藤○書店さん。テナント向けマンションに、なんとなく広い感じの3部屋。小さくても大手と同じ豪華な雰囲気を感じさせるのは、経営者のセンスのよさなんでしょうね。雑誌『太陽』とかで有名な平○社が白山にあるの、意外と知られてないんじゃ? 平凡出版=マガジンハ○スと混同しがちだし。100406_151901  

 さて、この出版社→ 

 何という出版社なのでしょう? アンパンマンの版元さんです。場所は六義園の正面門の対面。絵本とおもちゃの部屋なんかもあるんで、平日に六義園に子連れで行かれたときは寄ってみてもいいかも。

100406_172201  5時過ぎの葛飾大橋、例によってMOMOさんご夫妻と会いました。桜満開バージョンでしたhappy01

 追記:初夏のエコサイクルツァー、6月に自然農場に行く予定。くわしくは4月20日ごろ告知します。

 ではまたcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

最寄のショップ@松戸駅前

 最寄にオープンしたショップ、行って来ました。というよりも、買い物の帰りに寄って来ました。100404_133902_2  

 松戸駅西口から江戸サイ方面にまっすぐ、旧水戸街道(対面が市民会館)を渡り、ほっかほか亭の前のビル(1階)です。「開店おめでとうございまーすwink」で、美人の奥様にコーヒーとスポンジケーキいただきましたhappy02

 店長さんは高校生時代にラバネロ(チーム)で活躍し、霞ヶ関の官庁を退官後はワイズRのアサゾー店の店長をへて、このたびめでたくショップ開店shineになったとのこと。南流山のスワッチさんからお祝いの花が届いてましたconfident

 何にしても、近場にプロショップがあるのはありがたいこと。ワタシもショップのメンバーになりました。みなさん、ご支援よろぴこcat

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

チューブラー@チューブ問題inさくら祭

 松戸(八柱・常盤平・五香)のさくら祭に行ってきました。午後からゆるさんと合流ということで、おおたかの森経由手賀沼の途上、Kaccinさんがパ~ンク……catface。ワタシと走っているときにパンクすること、じつに11回目ですhappy02100403_111501  

 凄すぎます。11回ですよ、みなさん。相方(ゆるさん)と走る機会のほうがはるかに多いと思いますが、まだパンクは2回。というか、彼女がラレーに乗るようになってからは、まだ一度もありません。

 ま、彼女は前輪Vブレーキのジャックナイフで、ハンドルを飛び越してダーイブーーthunder! その背中の上に自転車が一回転して、降ってくる~happy02。という離れ業annoyは2回もあるわけなんですけどねthink

 それにしても、Kaccinさん「納得がいかないなー」もむべなるかな。まだ填めてからわずか1週間だったそうです。今回はパシュッimpactという破裂音、チューブラーの内蔵チューブの不具合でしょうね。被告はこいつです。

 そういうワタシも、このかんチューブの不具合に悩まされてました。パナの超軽量チューブ、評判どおりの軽さ(柔らかさ)の反面、薄いチューブだし個体差があるよ、の評判どおり、3日(おおむね70時間)がかりのスローパンクが二度(2個)も出ました。

 仕方なくcatface。ちょい重いですけど、シュワルベの安いやつ に替えました。こいつ、パンクにはめっぽう強いそうです。硬いんだけどなーsad100403_143201

 で、さくら祭のほうですが。ほぼ満開の人出も満載で、歩くの大変でしたbearing。写真は平均年齢たぶん70歳の美女たちの面々。まことに満開でありますねwink

 ところで、E-ponさんに先を越されました が、松戸駅の近くにプロショップが開店しました。シクル・マーモットというお店です。こいつぁ、何ともありがたいですね。

 スポーツ自転車店が多い松戸なんですけど、その多くは北松戸以北、新松戸・流山に密集し、ホームショップが北千住のワタシは緊急時(あーッ、壊れとるwobbly)には、新松戸界隈まで行かねばならんのでしたgawk。市川方面も三郷方面にもプロショップがないんですcatface

 小さなお店ですが、頑張ってほしいものです。でも明日、何を買うかなー。ではまたcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »