« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

お知らせ@kaccinさん帰朝報告会

 お知らせですcat

 Kaccinさんがツールドフランス観戦ツァーから戻られましたので、ささやかながら帰朝報告会(去年はN.Y.でした)を行ないます。8月2日(日)11時、江戸サイの古ヶ崎休憩所に集合→常盤平方面へ(ランチrestaurantここを予定)bicycle写真とか見せていただいたあと、2時から21世紀の森のホールで横須賀アンサンブル(吹奏楽団)の定期コンサート(無料)です。

 8月9日~10日、松戸宿の献灯まつりbeer開催。坂川(伊勢丹~メガネ橋)、松龍寺。ふるってご参加をcat

 ワタシの母校が甲子園に出ます。4回目だけど、まだ一勝もしてないんですよね。一勝でいいんだから、後輩たち頼んだよ~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

サイクルスクエア北参道

 夕方からテレビ番組の収録なので、北参道にできたサイクルスクエアに行って来ました。自転車普及協会が期間限定でオープンした自転車カフェです。Dscn4120  

 こっちは浅草です。花火見物のお客さんたち、もう臨戦態勢でした。観光バスとかも来てたし、品川ナンバーの高級車から降り立ったマダム。日ごろは小バカにしてる下町の親戚に招かれて「virgoあらまぁ、なかなか素敵なところざまぁーすのねぇ」、親戚のオヤジ「smileさいでしょ。こちとら下町の粋ってもんでさ」などという、古くさい言葉づかいの会話があったかどうかはわかりませんが、平日も日祭日も静かなこの界隈、お祭になると生き返ったみたいになりますね。

Dscn4121  こちら、サイクルスクエア北参道です。ここのイチョウ並木はクルマで走るのも好きだったんで、自転車を走らせて満足しましたcatDscn4122_2  

 けっこう店内は広いです。50人ぐらい平気な感じで、しかもゆったり感がたっぷり。その昔、このあたりにあった喫茶店が好きだったので、思い出まじりにいい気分です。ただ、一人で来るところではなかったのかなぁ……と。などと申しますのも、店内のビデオがどうやらイメージビデオらしく、数分間で繰り返しになり飽きてしまうんですねcatface。仕方がないのでサイスポの最新号とかめくりましたが、やはり何人かと来て飾ってある自転車を品評しながら、ああでもないこーでもないというのがよろしいかと。Dscn4123  

ランチは1000円未満、ソフトドリンクが480円~。ワタシがオーダーしたのは「疲労回復にいいgood」らしいオレンジパワー(480円)でした。オレンジエキスにアプリコットをブレンドしたらしい酸味のあるドリンクですが、少なすぎるbearing。真夏の自転車乗りには、ちょいと空くなすぎでしょう。

 このカフェから能楽堂沿いに南東に下ると、なるしまフレンド千駄ヶ谷店。さらに青山方面でスペシャのコンセプトショップと、自転車街道です。こんど、誰か誘っちゃろcat

 テレビの収録、前回とは違って台詞棒読みではありませんでした。ディレクターがさばけた人だったというか、現場の裁量権があったので一緒に考えながらの進行でした。中身は石田三成と大谷刑部(吉継)の男の友情confidentsweat02物語。こんどは怖いもの見たさで、自分でも見てみるかなー。放送の日時は、おってお知らせします。

 帰り、両国橋で花見客ラッシュに巻き込まれる。両国駅周辺も交通規制で、ほとんど押し歩き。教訓→花火は遠くから観るべしcatface

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

カンチブレーキ@リアアウター受け

Dscn4118  雨の予報だったので、濡れるのを覚悟で出かけたところ。降りませんでしたねcatface。いったん梅雨明け宣言をしてみたものの、いまだに前線がウロウロしている。が、いまさら「まだ梅雨は明けてませんでした」と言えないのが気象庁という官僚組織(苦笑)。明日は降るんでしょうかねthinkDscn4117  

 北千住のショップに行ったついでに、丸井にあるトレックのアンテナショップへ。あんまりお客さんが来てないみたいで、ジャージ姿のワタシを見た店員さん、目を輝かせてましたね。でも、買えるようなもんありません。ヒザ丈のライディングショートが12000円たぁ、ダイエーの1900円のほうが頑丈な気がして……bearing。それにしても、なかなか潰れないなー。ま、頑張ってほしいとは思いますが<買わないでか?punchannoy へい、すいやせんcat

 今回はカンチブレーキの注文でした。じつはわが家的にVブレーキがとてつもなく危険であることが実証され(詳しくは書けませんが……think)、ゆるさんのクロスバイクもカンチに交換することになったのであります。

09_louig_011207_24  本当はこいつ(←)が帆船みたいでカッコいいんですが、絶対的に制動力がダメという店長のお言葉でSHIMANOのカンチになりました。

 問題なのはリアのアウター受けで、ダイアコンペのカタログにないんですね、型番がわからんbearing。通販だと送料のほうが高くなるし。仕方ないんでめぼしいショップをさまよい走ってみましたが、ない……。明日から都内のクラシカル系ショップを探索です。なぜか、たのぴーhappy02

 テレビ出演(例の歴史番組)の依頼来ました。前回断ってるし、どうすっかなー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

直前告知ですが、松戸の自転車イベントです。

 サイクルフェスタin松戸(競輪協賛)。

 どぞ、お誘い合わせのうえ。レースもありますし、フリマも。鈴木真理さんトークショーに出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

機関砲チェーンオイル改VT-09

 梅雨明けしたばかりですけど、ものすごぉーい暑いですねcoldsweats02。都内に出かける用事があって、連日70㌔超えで激痩せしましたbleah

 グリコーゲンくん500㌘を保持する水分(×3=1500㌘)使い果たしの原理で、一日に2000㌘減量。これを身体的ナチュラル補充しても、一日に500㌘減量の定理で、ワタシは一日あた500㌘痩せていますhappy02Dscn4097これを医者に言うと、精密検査しましょうsweat01なんですけどね。  

 この陽射しです、熱中症にご用心。さすがに不感症のワタシも、午後の最盛期と思われる時間帯はクラクラしていました。

Dscn4099  出撃時のボトル1ℓ、購入した500mlボトル5本、補給した冷水約2ℓ。合計5.5ℓ。Dscn4100  

 その結果、食欲なし……catfacesweat01

 ビールと大好物のカール(明×製菓)、さかなソーセージ。さすがにこれだけじゃマズいんで、キャベツサラダのゴマドレッシングbleah。みなさん、夏バテ防止には食べるしかありまっせんbearing

Dscn4102  ←ゲットしたもの。マリアナ航空決戦用のVT信管20㍉機関砲用チェーンオイルVT-09(VT-08改)です。20㍉機関砲がどのようなものかというと、親指と人差し指でワッカsign05を作ってみてください。

 けっこう太い銃弾なんですね。つまり殺人兵器なんですが、そいつの銃弾補填用のチェーンを潤滑にするためのオイルがこれです。あいかわらず、あんまり買ってほしくねぇ、な感じのパッケージ(苦笑)。

 この新製品、ライトサイクルに搬入されたものを、すかさずゲーットhappy02。ワタシが一番乗りだそうですsweat01sweat02。……いえね、生まれてこのかた一番とかになるの、あんまりなかったもんスからbleah。殺人兵器用オイルのインプレはのちほど、ゆるさん号のちょいと無理あり9速コンポで。それでは、またcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

ツールドフランス@実況

 観てますか、ツールドフランス。→実況中(夜中のみ)

 新城クンが5位、別府クン8位。どっかでステージ獲れよ! 黄色いジャージ、たのむhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

本格カレーの作り方@黒豚編

 久しぶりに作ってみました。表題の「本格」はインスタントではないという意味であって、美味しさとかはあんまり関係ありませんdespair。なぜか最近のわが家はカレーにストイックなまでの思い入れがあり、名店といわれる店で食べるたびにあまりの美味しさに打ちのめされwobbly、自分たちで作るのをあきらめる傾向があるのです。

 じつはそのむかし、ワタシはカレー名人を自称していました。実家に帰れば「おっ、名人のカレーが食べられる」と歓ばれたものです。しかし、いったん手を抜きはじめると人間というものは恐ろしいまで堕落するというか、ダメになるというか。ここ数年はインスタントカレーでお茶をにごし、そのたびに相方からは「しょっぱい」「まずい」のダメ出し連続。Dscn4054もうカレーという献立がなくなったかのように、たまにこっそり作るだけになってたんでしたcatface。  

 カレールー(インスタント)を使わずに作るわけですが、逆立ちするほど難しくはありません。基本はタマネギをマイルドかつクタクタに炒めること。しかし、この時点でワタシは失敗していたのです。

 冷蔵庫にあった半カケを先にフライパンに投じ、寝室(北向きにあるので、別名シベリアsnow)の雪(衣類やゴミ)のなかに埋めてあるタマネギを持ってくるまでのあいだ、すでに先行タマネギたちは焦げはじめていました。黒くなってるのがそれです(取り除いてください)。

Dscn4055  このくらい、キツネ色になるまで炒めますが、真っ黒になってるのは取り除いておきます。Dscn4056  

 こんどは小麦粉です。子供のころ、小麦粉を炒めるという意味がわからず、炒った状態で鍋に入れたことがあります。小麦粉はダマになったまんま、ついに最後まで溶けませんでしたhappy02。姉や母親に「あほか、お前はpunchannoy」「メシぬきpaperannoy」と、殴られたのをおぼえていますthink

Dscn4058_2  爾来、やつらを見返してやるためだけにカレー修行に励んだものです。いい色になってまいりました。ターメリックやカレー粉を入れるにしても、小麦粉の炒め加減でカレーの色は決まります。Dscn4062_2  

 → このあたりが限界でしょう。真っ黒になるまでやると、炭化しちまいます。カレーソースにとろみが付かないとか、ただのおこげ粉でしたね……bearingとか。

Dscn4063  戦争bombです。表題に「黒豚」とありますが、カレー用として売ってるものよりもバラ肉がよいようです。豚肉は脂が旨みであって、ないのはどうもcatface ですね、やっぱり。Dscn4065  

 とくに分量のレシピとかありません。味見をしながら、塩は最後に。ま、塩以外は適当にやっても慎重にやっても、そんなにかわりません。

Dscn4067  あぁーあ、ばら肉使えばよかったのになーbearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

鹿肉レストラン@春日部

 先日、定休日だった春日部の鹿肉レストランに行ってきました。Dscn4070  

 例によって、二郷半領水路を北へ。通称さくら通りの途中で中川を渡り、西に分岐する大落古利根川に入ります。

Dscn4074  写真は松伏町の西端をなめるように進む古利根川の左岸。ここも桜木の密集地帯です。ほとんどストレスなく春日部の町に着きました。Dscn4078 

 店内はけっこうアンティークな感じで、都内のいい場所にあったら一流店なんだろーなぁwink。ハンターのシェフは中学校の先生という印象の方でしたが、ウェイトレスさん(計算とか苦手そうcoldsweats01)もいい感じです。

Dscn4079  前菜(鶏の生ハム・ジェノベーゼのパテ)です。ランチは前菜とパスタのどちらかが選べるので、カロリー消費派の自転車乗りさんはパスタにしたほうがよろしいかと。Dscn4080  

 パスタ(ジェノバ風とトマトソース)です。どこだとは言いませんが、高いお店ならこのディッシュだけで1000円? メインの前にパンが入って、いよいよ……happy02

Dscn4081  魚料理(鯛を鶏卵でオブラートして焼いたもの)ですcoldsweats01

 このお店の看板はイタリアンなんですが、ソースはもうフレンチといって過言ではありますまい。付け合せのリゾットが美味しかった。で、いよいよ……happy02Dscn4082  

 ジャ、ジャアーーンhappy02 オーナーシェフが銃で獲ってきた鹿の肉です。

 仔牛のフィレと言ってもいいようなdelicious、だけど、それだとあまり意味がないような。淡白でちょっとだけ獣臭のある柔らかいお肉でした。ソースは野苺風味の甘いものでした。いいでしょう、初めての鹿肉ローストに大満足ですsmilegood

Dscn4085  帰りは岩附まで西に走り、元荒川サイクリングロードを南下。前に来たときは一般道に追い出され、かなり迷走したんでした。で、行き詰ったら左右に渡る戦法で、左の写真は永代橋を渡って畑の中にある道を土手まで迂回したところ。Dscn4088  

 途中、どうにも本線がわからない地点はありましたが、文教大学のキャンパス前で左岸にわたり、サイクリングロードであることは確かめられました。ただし、再調査の必要を認むbearing

Dscn4091  下の一般道を走ったほうがラクなんじゃないの、という感じの元荒川サイクリングロード左岸(北越谷付近)。ではまたcat

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

ツーリング洞爺湖から1年@思ひ出BGM

Dscn1769_3  もう一年にもなるんで、思い出話などひとつ。ツーリングはサイクリングロードと違ってアップダウンが多いので、山歩きと同じように基本はマイペースでということになります。が、降雨が激しくなった時やトンネル前ではいちおうチーム陣形に戻るという原則でした。Dscn1786  

 たしか、東松島から三陸海岸をめざした日のこと。前日から足首を痛めていたMさんが遅れがちなので、ガソリンスタンドで待っていたところ、後続のWさんが止まらずに行ってしまいました。集団走行に慣れていないのか、高齢のTさんもよく、すぐ脇で「ここでーす!」とかワタシたちが言っても、そのまま突っ走ったもんですけどね。さてそのとき、スタンドで流れていた曲がこれ。

 麦わら帽子(友だち)やカエルがなぜ消えてしまったのか、わかりますか? きれいな姉さん先生というのは、高等女学校を出たばかりの代用教員のことですね。そう、いなくなったのではなく、死んでしまったのです。拓郎はいっさい政治メッセージを語りませんが、これは広島原爆の唄。原爆で何もかもいなくなってしまったけど、それでも夏休みは待ってるよ、なんですね。

 スタンドや中古車販売ガレージのBGMはだいたい古い名曲で、ツーリングの記憶になるもんです。今年は秋田ツーリングで「ダンシングオールナイト」、八ッ場ツーリングは「はがゆい唇」でしたconfidentDscn1775_2  

 少し長く走っただけで教訓めいたことを言うのは好きではありませんが、参考になるだろうことをいくつか。登りに下ハンドルをセッティングしがちですが、下りで下ハンドルが握れないと困るということがわかりました。ブラケットを握っているだけでは、路面の衝撃で指が弾かれてしまう危険がありました。ぎゃくに、登りでは下ハンドルとダンシングはせいぜい仙台あたりまで。下ハンドルでは息ができません。以上、ヒルクライムの常識かもしれませんけど……。

 6月の東北は思ったよりも寒い。岩手の海岸線にはタンポポの花、新緑が吹き出したばかりの気候。ウールのジャージ、持っていきゃよかったbearing。北海道は天候循環の巡り会わせか、連日けっこう暑かったっスsweat01。ツーリングのライダー、まだまだ少ない(手を振って挨拶したのはポタリングのカップル2組、タンデムツーリング2組、単騎のバイク1台)。やっぱ、北の大地がライダー天国になるのは8月に入ってからなのでしょうか。

 海岸線にはいると、ラジオはまったく聴こえん……bearing

 ツーリング沿道のプロショップのリスト、これ必携です。ワタシたちの場合、パンク(バルブ破損)で2回(チューブラータイヤの購入も)、トゥークリップの購入と道案内で1回、ブレーキシューの購入1回、相談1回と、都合5回ほどショップのお世話になりました。リストアップしたのは、アンカーショップとトレックジャパンの販売店でした。ではまたcat

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »