« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

練馬大根フレーム(ラバネロ)下見

 表題の目的で、練馬に行ってきました。集合ポイントで休日出勤(ジテツウ)のE-ponさんと合流し、行きがけにTASUKE I プロジェクトの試走会に。Dscn3720_2  

 好天の水元公園、いい季節を実感しましたねー。われわれ(ワタシとkaccinさん)はおいとまして荒サイへ。

Dscn3721  大扇橋から眺めた荒サイ。初めて渡ったんですが、この橋の東詰は階段にスロープがありませんでしたbearing。小菅から荒川土手も自転車かつぎだったんで、もう持ち疲れ……。Dscn3722  

 今日の目標の副軸は、kaccinさんのかつてのムフフheart03……ピーピーpaperな方がオーナー夫人のお店でランチ。だったんですが、あいにくクローズドでした(ランチ750円とフレンチながらメチャ安いので再訪を約束wink)。代わりに同じ経営のパン屋さんでランチを仕込みました。

Dscn3725  じつに創業120年の老舗パン屋さん。お味のほうは、元ベーカリー評論家のワタクシといたしましては、調理パンが豊富な楽しい店と述べておきましょう。写真の4品で660円なり、いいなと思ったのはキャラメルクリームのパイ。調理パンのバンズは少しパサつきがあって、……うーむでした。Dscn3724  

 王子からは石神井川を南西にさかのぼる(?)。こーんな感じの緑道が続いてました。難をいえば石畳というかブロックを敷き詰めてるので、アルミ車ではツライ(ガンガンガンガーンannoy)です。

 そこで、クロモリフレームのオーダーとなるんですが。今日は下見です。

Dscn3726  練馬大根です。写真はkaccinさんの向こうにいる高校生(レースを一週間後に控えてる)がポジション出し終了後に、ハンドルの幅に違和感。で、高村さんが倉庫にあるはずの在庫を調べ中。ひと段落したところで、フレームの話を聞けました。クラウンの形状、ダボの位置もなんでもOKとのことgood

 ホイールもコンポも流用し、フレームの入れ替え。たぶんオーダーから完成まで一年後の予定です。気がながぁーhappy02。この店、連休明けから「ほとんど仕事にならん」(高村氏談)ながぁーい休み(実業団レース・ツァーオブジャパン)に突入するんですよね。

 気が長ぁーいワタシ、しばらくはフレームの色選びに楽しく悩みますbearing。ではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

国分@ぶ楽り

 店の読み方は「ぶ楽(ら)り」です。市川市国分のじゅんさい池の近く、農園の中にあります。09  

 ふつう、散歩や自転車でも気づかないでしょうね。でも気づいたら、一度は入ってみたくなるお店です。とくに今日みたいな一年に何度もないんじゃないかと思うような快適な日には。

09_2  じゅんさい池公園、画像が小さくてすいやせん。撮る予定なかったんですけど、あまりの新緑の美しさに……。ちょいと風が強いのが難でしたが。Photo  

 かなりの時間を待たされました。客もそこそこ、日差しにつられてやって来たこともあるんですが、おばさんシェフと接客はプロらしいけど手伝いに来た感じの若いウェイターの二人だけなんす。腹ペコになってたので、どんなもんでもA級、でした。春野菜たくさんのカレー1000円、ピザのSが850円。ま、一年に一度、新緑を眺めながら薫風を感じたくなったら来る店ですねconfident。味はべつとして野菜はもりだくさん、プラス新緑がA級つーことでhappy02Photo_3

 わんこ同伴、OKです→

Photo_2

 オーナーがいとなむ石井農園。ラディッシュやトマト、ハーブなど(鉢植え野菜も)を即売してます。ではまたcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

アキコ弁当&がってんハンバーグ試作

Dscn3713  たぶん全国の店舗で展開しているのだと思いますが、セブン××ブンのお弁当、和田アキコ弁当です。

 ウチの最寄の店は地元の農産物を販売したり、成城×井の商品を入れたりとやりたい放題創意工夫があると申しましょうか、宣伝も半端じゃないんです。数日前からアッコの歌をバンバン流し、もう脅迫的(押し出しの強い声だなーbearing)に売り出しておりました。じつは雰囲気に流されやすいワタシ、彼女のファンというわけでもないのに……買いましたbearingDscn3714  

 中身は煮物添えの焼肉弁当(牛カルビと豚のバラ)でした。カルビのタレが美味しいですね。青物は野沢菜のようですが、ちっとも辛くないcatface。付いてくるワサビが意味不明だったんですが、野沢菜が辛くないぶんこれで辛さを調整するのかも。焼印いりの卵焼きは秀逸でした。

 それはそれとして、NHKの試してガッテンという番組をご存知でしょうか。ウチはもう魅入られていると申しましょうか、この番組がないと朝も明けません(たぶん)。とくに健康関連や医療分野、なかんずく料理のコツに魅入られておりますcatfaceDscn3715  

 で、ガッテン流のハンバーグを作ってみました。何の変哲もないハンバーグ(右写真)に見えますが、じつはここまで相当な労力を費やしています。牛70%豚30%の合い挽きこねること十数分、空気を入れながらクリーミーになるまで。さらにつなぎとして麩を砕いたもの、寒天(一度固めたものを砕く)、ラードを入れます。

Dscn3717  問題は焼き方なんですね。表面に焦げ目をつけても、中は半ナマという悲劇coldsweats02、よくありますよね。ワタシは焦げ目をつけてレンジでチン(火を入れすぎると破裂、もしくは肉汁が出てしまいます)なんでしたが、ガッテンは蒸す方法を推奨。なのでやってみましたbleahDscn3719  

 見事に仕上がりましたッhappy02。と言いたいところですが、番組のように肉汁ジュワというふうには……なりませんでしたgawk。どうやら蒸かしたときのお湯と肉の浸透性で、肉汁が流れ出てしまったんではないかと思われます。悔しいなー。

 アッコ弁当とがってんハンバーグ、今夜はたべすぎbearing

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

自転車議連2009年総会

 20日(月曜日)はエントリー表題の総会に参加してきました。エコサイクルツァーの官庁申し入れの紹介議員も決まったので、昼から夕方にかけて永田町ざんまい(笑)。Photo  

 例によってこの方の挨拶で総会は開会なんでしたが、今回は霞ヶ関官僚をいびるような質疑ばかりではなくって、デンマーク大使といっしょに走るイベントがテーマとなりました。

 イベントは12月に開かれる環境国際会議(ポスト京都議定書のCOP15)に向けたキャンペーンです。

Photo_2  立って発言しているのがフランツ=ミカエル・スキョル・メルビン閣下。小学校3年のときから自転車に乗り、本国の外務省ではもちろんジテツウ。それが常識の社会なんですね。

 首都コペンハーゲンは2015年までに全通勤者の50%をジテツウにするのを目標にしてるらしいです(現状は36%)。たぶん日本は、1%もいかないんでしょうね。安城市や名古屋市などをのぞいては。

 というわけで、ワタシも会員の自転車活用推進研究会とJCAが実質主催のイベント、どうぞ積極的にご参加を。って……、なぜか有料なのね。相応の記念品があるとはいえ、自転車に乗るのになぜ(誰に)お金を払わなければならないのか、自転車保険を支払ってるワタシには大きな疑問なんですthink。そもそもイベントごとに毎回保険料って、ちょいと効率悪すぎないかな。ふだんもbicycle乗ってるわけだしthink

 とある飲み会で練馬まで自走。夕方の目白通り、6国なみに怖ぇーbearingでした。三日連続の輪行&ナイトライドhappy02。ではまたcat

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

センチュリーライド@宇都宮餃子

 18日(土)、kaccinさんのセンチュリーライド(160㌔走破)にお付き合いして、宇都宮まで餃子を食べに行ってきました。Dscn3687

 日帰りサイクリングながら、気温変化やお土産購入を想定したツーリング仕様の装備。数日前の予報では最高気温25℃越えでトリプルボトルの予定でしたが、残念ながら日差しないよ~の午前7時。フロントバッグはハンドルに付けると暴れるので、うしろに付けてみました。 

 江戸サイ→利根運河→小貝川→鬼怒川→宇都宮ルートは、少年的後期中年冒険隊ならではの珍道中でしたが、ここでは鬼怒川サイクリングロードの紹介をメインに。

Dscn3698  福岡堰のさきを西にむかった初めての鬼怒川は、こんな表情でした。水面が間近に感じられる小貝川にくらべると、江戸川上流のような印象でした。ワタシ比では小貝川は中川上流とおなじ感じです。Dscn3699  

 ところが、まもなく鬼怒川は大きな河川敷を見せはじめ。いつの間にやら対岸が見えなくなりましたbearing。荒サイ上流域の対岸は2㌔以上先つー感じに。うーん、なかなか広大です。

 で、突如として土手がダートになりましたbearing。右上の写真でいうと、川そのものは左に写っている森の向こう、わずかに鉄橋らしきものがその存在を指し示していました。ちゃんと写ってないけどcatface

Dscn3701  そこでわれわれは農道に迂回しつつ、ふたたび再開されたサイクリングロード(正確には一般県道です)を捕捉。なのですが、すぐに途切れる……bearing。しばらく古い住宅地を迷走ののち、田川と思われる川を渡って鬼怒川をめざすことになりました。写真はダートを疾走中のkaccinさん。鬼怒川の土手は、写っているゴミ処理場の煙突の向こうなんですgawkDscn3702  

 ここから何度、サイクリングロードの突然ダート化に翻弄されたことでしょう。もう終わりだよ、自分で道を探しなさいねimpactpunchに従ったことでしょう。産業道路の歩道に追いやられ、抜け道を見出し、それでも鬼怒川サイクリングロードがあることをひたすら信じて走りつづけましたthink。その結果が、右上の写真でしたhappy02。しかしながら。

 これ、マヨネーズのキャップをはずし、力をこめて太~いのをイッキにサラダにぶちまけられた気分でした。もっとその、こんなに太くなくていいから細く長~く、というふうにはいかないものなのでしょうか……。

 Dscn3703 という願いが聞き届けられたのか、二宮・宇都宮自転車道という正真正銘のサイクリングロードがあらわれました。橋を渡ったらあったんで、どこなら始まったのかは知りませんcatface。このサイクリングロードもいきなりダートに迷い込ませては、ふたたび合流するとひそかにどこかで連続していたらしく続いていたり、よくは判りませんでした。Dscn3704  

 こんな素敵な風景もありました。基本は森林と田畑、なんとなく上流には温泉地があるという意識からでしょうか、こころなし観光気分が浮き立つようです。この100年規模の不況をものともせず、孤軍奮闘している旅館の美人女将とか、心やすらぐ老舗旅館のホスタピリティ……。とはいえ、そんな上流まで行くわけにもいかないので、ワタシたちは左折して宇都宮市内へ。

 宇都宮市って、さすがに県庁所在地だけあって広いですね。鬼怒サイの取っ付きから宇都宮市内でけっこうな住宅街なんですが、まだ道路の標識には「宇都宮市街5㌔(だよwink)」とあります。でっけーwobbly、ひろぉーgawkと千葉の片田舎から出てきたお登りさんまるだしで華やかな街の中、目的の餃子屋さんを探しましたが……なかなか判らず……。

Dscn3705  なぜか自転車ショップに魅入られたように入り、その店にやってきたトレック(マドン)乗りの方に教えていただくも、店はクローズドbearing。ふたたびトレック乗りの方に「おススメの店を」教えていただきました。判ったこと=東葛にかぎらず、自転車乗りは美味しい店を知っているということhappy02Dscn3706  

 正嗣(まさし)というお店(時間帯によると行列ができるらしい)でした。まぁ餃子というものに特別なものはないのかなー、というのが感想でありますthink。いや、トレック乗りさん、美味しい(パリっと食感のいい)お店を教えていただき、ありがとうございました。宇都宮の餃子屋さんには、ライスとかビール、ありません。ランチと夕食のあいだに、おやつのように餃子を食べる。それが宇都宮人の食文化なのだそうです。

 ここまで、小貝川沿いで間宮林蔵記念館に寄ったり鬼怒サイで迷走したり、宇都宮まで145㌔以上を消化していました。センチュリーまで残り10数キロ。われわれは市内を走っている田川のサイクリングロード(注・河川敷)をめざしました。のですが……。

Dscn3707  ガッツンannoyゴッツンimpactbomb石畳……「ガッヂンざーん、ごれぢゃ、15ぎろなんで、ぶりっズぎょ~」 ごつごつした石畳でした。手、痛ぇー。けっきょく500㍍も進めないで、川の上にあがったところ。あれあれ不思議、川の両側にサイクリングロードがありました。Dscn3708

 このサイクリングロードも左岸にいったり右岸に来たりで、なかなか一筋縄ではいかない道でしたが、なんとかめでたく160㌔を達成。

 早朝から江戸サイを走ったkaccinさんよりも5㌔少なめだったワタシが→Dscn3710  

 となったころ、西の空に太陽が沈もうとしておりました。左下の写真に写ってる丘陵をこえて、宇都宮線の石橋という駅に辿り着いてみると、どうやら東武線のほうが松戸まで近くて安い、らしい。

Dscn3711

 そこから先が地獄でした。路肩の位置もおぼつかない真っ暗闇の産業道路を、ダンプやトラックに煽られながらのナイトラン……。おまけに路面が割れてガタガタ……。おもちゃのまち駅に着いたころ、ワタシの両手は真っ赤に腫れ上がってましたとさweep

0904181922  ←ゆるさんが「いい笑顔だねheart02」と言ったkaccinさんの写真。

 じつは、輪行バッグに詰め終えた段階で電車の発着時間(あと2分)がわかってホームに慌てて駆け込み、さらに発車直前に(ありゃ?)反対側のホームの電車なのではsign02と、いったん下車してから「やっぱそうじゃないねsweat01」で、ふたたび乗車して、ようやく落ち着いたところ(苦笑)。

  なかなか楽しかったです、鬼怒川CR。こんど、鬼怒川温泉をめざしてもいいかなcat

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

第6回東葛ポタ@印旛沼

 今日は第6回の東葛ポタ、印旛沼方面にウナギを食べに行きました。Dscn3675  

 初参加のみなさんも多くて、名前おぼえられませんbearing。ブログない方もコメントの書き込みで、近況やらお知らせください。というか、こっちのブログはよく読んでいただけてるようで、まことに恐縮です。

Dscn3674  ←本日のお気に入り。まつさんのパナソニックのランドナー(なんと、今朝8時に納車というか、車体を取りに行ったhappy02)です。先日のエントリーでも触れましたが、ナショナル自転車の時代からパナソニックは高級ブランドでした。現在はオーダーフレームが比較的安くできるシステムがあり、女性でも乗れるフレームという意味ではピカイチの存在かと。

 ワタシは色にこだわるほうなので(ってお前の黒いフレームのどこにこだわりが?punchannoy)、ブリヂストンのオーダー色よりもパナのほうがいいんじゃないかと思います。それはともかく、ゴールドもいいですねー。フレームは分割式、カンチはテクトロながら干渉防止用のガイドが付いていて、なんとも素敵。帆船のようなランドナーという表現、深谷のダボスとどっちがふさわしいか、悩むところです。

 もう一台のお気に入りは、ギャンブルレーサーさんのMASI のセミクラシックロード。写真撮るの忘れたけど、薄い仕上げのラグが印象的でした。 Dscn3676_2  

 自転車談義もそこそこに、いざ出発となったところで、おっしーさんのBD-1がパーンクwobbly。ガラスの切っ先一撃のパンクでした。すぐに寄ってたかって修理されるおっしー号、スタート前の余興もなかなか楽しかったです。

090412a   総勢20名の車列、ファインダーに全部は入りませんでしたっgawk。しかも、汗でボケボケweepじゃ。

 印旛沼方面は、じつは初めてでした。Dscn3682道マニアというか景観のよさと快適な道案内に関してはものすごいリゴリズムを発揮する東葛人さんの先導で、まるでサイクリングをしてくれと言わんばかりの快適ロードを疾走。ひるめしrestaurantは身の分厚いウナギでした。鰻重の写真はこんなブログあんなブログそんなブログにアップされるものをご参照のこと。

 そうそう、食事が運ばれてきた絶妙のタイミングで、入院中のタルサ・マクリーンさんから「ねたみ通信」が配信されてきましたっ! 食事中のわれわれをネタに、2号、3号と爆笑ものの羨ましメール。もう元気に快復して、ヒマを持て余してるってことだね、タルさんhappy02。うなぎ、美味かったぜいbleah

Dscn3683  本日の本当の目的は、この吉高の大桜(ヤマザクラ)です。樹齢は約300年余、この推定が正しければ初めて咲いたのは元禄時代ということになりますね。なかなかのもんでした。Dscn3685  

 観桜ののち、激坂をくだって農道に出たところで「切れてませんか?gawk」「うしろ、付いてきてまーすhappy01」「数かぞえてみろーpout」「おーい、やっぱ人数が足らんぞーsweat01」でした。

 脱落したのは、わいずさん、macchi、ヤマグチ。さんの3名。出店でワタシが草餅を買ってるのをみていた面々は「わいずさんたちのことだから、キムチか何かを買ってるうちに遅れたんじゃね?」「のんびりと、たこ焼き食っていた説」も飛び出しましたが、真相はトイレ前に置き去り。でしたbearing

Dscn3686_2  それにしても、北総台地は広いですね。後半は途中参加の愚兵衛さんの案内で、県道12号をここちよく疾走。せせこましい上に坂が多すぎると思っていた東葛地区のふところの広さを実感したポタ(つーか110㌔越えなんでロングサイクリングでしょうね)でした。

 蓮の群生地で終了後、われわれの横を逆風をついて走るローディーが。って、ありゃKAKAPOさんじゃないっスか。誰あろう、チーム東葛の宿命のライバル、チームストローラーの大幹部(カポネじゃありませんぜbearing)。引きかえしてくるところを歓談にさそい、購入まもない新車(セマスCR-1)を品評させていただきました。

 初参加のみなさん、ありがとうございました。また一緒に走りましょうcat

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

松伏の洋食屋(ダメぽ)

 今日は本を買いに都内に出たあと、松伏restaurantに行ってきました。

 江戸サイ右岸の南三郷あたり、スーパー堤防が完成してましたhappy02A  

 小さい写真ですんまそんが、これす→ 荒川下流か手賀沼のホームストレート(道の駅しょうなん)と比較しても見劣りしない広さです。TTとかできますね。

 が、5分も走らないうちに細くなりましたbearing。三郷の水門近くの、細いよ~、横風怖いよ~、カーブきついよぉ~weep、の箇所だけ、前のまんま細いんです。

B  写真の右上、黄色くなってるところが新しくできたスーパー堤防です。

 それにしても、下流の篠崎でもスーパー堤防工事してますし、北小岩あたりの住民は「税金の無駄遣い、スーパー堤防反対!」なんで、おそらくこのさき、堤防が分厚くなるとともにサイクリングロードの幅もひろがり。になるのかも。反対派の住民のみなさん、すみません。わたくし、スーパー堤防賛成です。

 いえね、このところテレ朝が多摩サイの暴走自転車をニュース番組で何度もくり返し取り上げ、暴走自転車追放?キャンペーンをやってるんですよね。たしかに休日の多摩サイは危険で、もともと堤防に近いところにマンション建ってる関係上、土手は中庭みたいなもんなんですね。くわえてお花見シーズンになると……。

 というわけで、先日都内をいっしょに走った多摩方面のサイクリストも「いまの時季、行くもんじゃない」と申しておりました。広さでは多摩サイとどっこいどっこいの江戸サイ、広がるのは安全のためにもよろしいことでは、と。

 松伏までの水路(新田用水路の枝)で、隠れ家的な蕎麦屋を発見。Photo  

 なんでも、「北の国から」?「北の宿から」? わすれた……。つか、観たことないbleah。とにかく、そういうふうな番組か映画の主人公の家をイメージしてるんだとさ。ひとりで入る勇気ありませんでした。

 で、本日の目的地は松伏の「やまと」という洋食屋さん。それにしても、松伏ってけっこう新興住宅地なんですね。田んぼしかないと思ってたら、なかなか綺麗な町並み。びっくりしました。

Photo_2  やまとさん、ダメでした。いけません……。

 これ(蟹クリームコロッケ)で780円は高くはありませんし、ボリュームは田舎の定食屋さんふうにたっぷりなんですが。おしい……、得意にしている(らしい)ハンバーグとセットならよかったかも。このコロッケ、味がせんのですcatface。味がせんものを二個も食えん。いちおう、食べましたけどね。

 おまけに子連れが泣かせるし、となりのサラリーマン煙草ふかしはじめるし。D級認定。洋食屋というからには、ナイフフォークで食べさせてほしい。自宅兼用だから非日常空間を期待するのは無理だとしても、雰囲気あまりにもC(D)級すぎ。

 ま、隠れ家蕎麦屋を発見したってことでconfident。これから夜桜、今日は100㌔超えるなーcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

菜の花のおひたし@江戸サイ産(笑)

 今日は暑かったですね。午後の手賀沼あたりは、もう初夏の雰囲気でした。江戸サイの帰り道、あまりに逆風が強かったので休んで菜の花を摘みました。Dscn3670

 もう茎も高々と伸びてみんな開花しちゃって、食べれるところはあまりありませんね。お婆様たちが何人か、採取にきてました。

 じつは、流山のスーパーで菜の花を売ってなかった(もうシーズンが終わったのかな)ので、江戸サイ産の菜の花を採取となったんでした。10分くらいしか探さなかったので、こんなもんです。

 そのむかし、旅行ライターをやってたときに南房総(菜の花の産地)では、観賞(観光)用の菜の花をいったん摘んでから、食用の菜の花の成長をうながすのだと聞いた事があります。食用のものでなくても、開花する前に(ゴソーッとdollar)採取すればいいんでしょうね。今年は3月後半が寒かったんで、わたしゃビビッて土手に上がらなかったんですcatface

 苦労せずに少量しか採れなかった菜の花では足りないので、ほうれん草といっしょにおひたし(からし素味噌あえ)にしました。Dscn3671  

 市販してるのよりも、ちょい苦いですbearing

 明日、24℃まであがるそうなsun。埼玉方面に行くかなーhappy02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

ツーリングの宿が決まりました! キャンプリゾートと老舗旅館の旅(笑)

 エコサイクルツァーの宿が決まりましたhappy02。16日(秋ヶ瀬公園9時集合)は渋川のメイプルヴィレッジ

 このキャンプ場での宿泊、公式発表ではひとり4000円ですが、人数が増えるにしたがってたぶんもっと安くなるでしょう。ただ、秋ヶ瀬が9時なので、日暮れまでに到着できるかどうか。それと、食事をどうするかだなーcatface。キャンプファイアーとかもしたいけどね。

 二日目(5月17日)は川原湯温泉の老舗旅館。ここ、人気の宿だそうです。二食付き8550円。部屋も食事も期待していいです。Dscn3669  

 フライヤーも出来ました。けっこう綺麗なので欲しいという方は、ここからダウンロードできます。で、今日は都内のショップに貼らせてもらうために出かけてきました。暑かったですねーbearing、陽射しが。

 今の時季から梅雨になるまで、紫外線が激しくなります。どうぞ、自転車に乗るときは日焼け止めを忘れずに。ではまたcat

 あーっと、当面のスケジュール。

4月11日(土) TASUKE I プロジェクトの懇談会(午前中)、午後は花の名残りポタ。

4月12日(日) 東葛ポタ

4月18日(土) 小貝川(センチュリーライドの予定)

4月19日(日) アースデイライド(神宮外苑サイクリングロードほか)

4月29日(水) TASUKE I 公開試乗会

5月2~6日 山形ツーリング(つーか空輸輪行)

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ 人気blogランキングへ ニャオッとなcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

神めぐり、桜めぐり

Dscn3650  今日は大江戸三昧ポタ、寺社めぐりに参加しました。参加したのは主催のbicycle commuterさん、ゲンさん、nob06さんのほか、H先輩、父娘で参加された陽ちゃんさん、アーバンエコロジーのベンさん、すーさん、K部長たち20人ほど(ほかの人のお名前、まだ覚えられませんbearing)。東葛からはkaccinさんとワタシ。Dscn3654  

 日枝神社を出発点に、愛宕神社、増上寺、築地本願寺、靖国神社、ニコライ聖堂、神田明神、湯島天神、根津神社、カテドラル大聖堂と、宗旨の一貫性のかけらもないhappy02神仏めぐり。いえ、この時季ですから桜めぐりとも言えましょう。

Dscn3656 Dscn3657 Dscn3661

 写真は右から、初めて入った築地本願寺(教会みたいなつくりでした)、田安門の桜、神田明神です。

Photo  20人もの車列になれば、写真のように信号で千切れるのが常態化します。が、それもまた楽しい。Dscn3659のではないでしょうかcat、みんなで走れば楽しいgood。パレサイ(皇居前広場の通り)では、ゲンさんの「本格的な走りを見せてくださいよ」の挑発で、スプリントしましたhappy02。  

 スタートで失敗してみんなに前をふさがれたので、すこし脚を休めて右からまくり、最後のターゲットはグループ最速と思われるK部長(若手ローディー)。わずかな隙を突いてゴール前でさしましたっ。短い距離での「もがき」なら、バリバリのロード乗りと互角に走れるのかも、を体感。ちょっとだけ、うれぴいchick

 集団ポタで面倒なのは、タイムキープでしょうか。Dscn3665ランチの予約とかしてると、けっこう神経が磨り減りますよね。  

 ところが、谷中銀座で「名物のメンチカツをみんなで食べよう」というか、ここまでけっこう坂三昧だったので、補給(じつは靖国神社で名物の豚玉を食ってますbleah)をしようと。しかるに、待たされること数十分(右上の写真)。これで、余裕のあるタイムスケジュールが大幅に遅れました。幹事さんたち大変でしたねcatface。でも、ゴッソリとかたまりで入ってる荒引き牛肉のメンチ、めちゃ美味しかったですhappy02

Dscn3662  ゲンさんたちが並んで待ってくれているあいだ、ワタシたちは真昼間の夕焼けだんだん(段々)に。ビルがなければ、そのむかしは森の中に落ちてゆく夕日が見れたらしいです。

 その後、カテドラル大聖堂(目白台)でみなさんと別れて、本日の第二目標である自転車仲間の某氏のお見舞いに。

 と、虎ノ門付近で、kaccinさんが失速というか愛車を点検。すはっ、またもやパンク大魔王か……wobbly。じつはワタシ、氏のパンクに3回も付き合ってるんです。それにしても、チューブラータイヤにパンク防止剤を入れてるのに、まさかpout、またか……despair

 いいえ、ボトルに入れたジンジャエールの炭酸が攪拌され、プシューsweat01っとなったのでした。Dscn3668いやー、いろいろあるもんすね。  

 お見舞いをおえて、トワイライトライドのアクセントは、これ→

 二日間で200㌔近いポタリング。球春到来という言葉があるのですから、輪春到来と呼んでもいいような心地よいsunでした。みなさん、ありがとやんしたー。またいっしょに走りましょう。

Dscn3658 ←本日のお気に入りは、すーさんのブレーキランプ(止まる瞬間に点灯する原理が、よくわからずcatface)。

Dscn3666  と、谷中銀座で会った熟年三人組(うち一人は美熟女)のナショナル自転車→ パナレーサー(パナソニック)じゃないんっスよ(この三台、推定年齢は40歳)。 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

ミルクもらっちゃいました♪

 たすけさんがブログを作ってるペットミルクから、ミルクが贈られてきました。掲示板に写真をUPしておいたら、みごとに月一名(一匹)のプレゼントに当選したのでした。0903291_2  

 こういうプレゼントとかに当たるの、あんまり経験がないので嬉しいです。 って、競争率1.0倍だったんですけどねhappy02。ペットを飼ってるみなさん、掲示板に写真を投稿してミルクをもらいましょう。そして、タスマニア産のミルクを買いましょう。

 ただ、わが家のジュリアという猫(♀・9歳・ノラ系・曲がり尻尾)はミルクを飲まない。というか、おそらくミルクを飲ませないで育てられ、もとがノラ系ゆえに食べず嫌い(上品なという意味ではなく、必要以上の警戒心=つまり臆病)なんです。ちゃんと飲むかな~、と思っていたら。

 やっぱ飲みませんcatface

 これ、ペットミルクが美味しくないからではなく、ジュリアがミルクの美味しさを知らないのです。で、仕方がないので彼女の水分補給所であるバスルームの洗面器をカラにして、待つこと数時間……。さらに暖房で室温を上げて、喉カラカラ状態にすること数十分。飲みましたhappy02goodDscn3642    

 つーか、無理やり飲ませました。バスルームはもちろん、台所の洗い場の水もシャットアウトして、しばらくはミルク調教となります。しっかし、こんなに好き嫌いが激しかったり食べず嫌いで、このコの代々の先祖はよくノラがつとまったなー、と思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

新じゃが@ホワイトシチュー

 まだまだ風が冷たいですねー。もう少し日ざしに強さがないと、汗をかかない→グリコーゲン貯蔵用の水分が体内から出ない→冬体重から春体重への移行が お く れ る……catface。ではないでしょうか。

 そこで、昼間は補給食ていどにしかrestaurant食べない日々が続いています。が、外出をすれば買い物をする→基本は晩ご飯の用意なんですけど、ついでにパンbreadとかその代用品cakeとか買っちゃうんですよね。

 そうすると、朝(それなりに食べるnoodlebananaapple) 昼(補給食riceball) 夕方(パンbreadかその代用品cake) 夜(本格的晩餐restaurant) 夜食(つい……bottlewinefish)これやってると、血糖値が下がる時間がきわめて短いと申しますか、身体によくないです。そこで、なるべくカロリーは低いがボリュームは素晴らしい(ような)晩餐にしないといけません。

 それでいて、相方からも「ガンバッて作ったんだな~」「ありがたいなー」と思われるようなもの。さらには翌日の朝食および相方の弁当の素材になるもの。いろいろありますけど、いちばんラクなのを紹介しておきましょう。Dscn3634  

 新じゃがを使ったホワイトシチューです。めんどうなのは熱いうちにジャガイモを剥くのだけ(右写真の後方に、ホタテの取り置き=前菜っスhappy02)。Dscn3635 あとはタマネギぶった切りで鍋に放り込み、にんじん、鶏肉、鮭の切り身、ホタテ貝柱(刺身用がいいです)、最後にジャガイモとブロッコリー。30分も放っておけばルーと牛乳を加えておしまい。

 ブロッコリーだけ、火が通ったら鍋のそとに出しておきましょう。そのままだと茶色に変色しちゃいます。Dscn3636  

 ワインwineといっしょに召し上がれ。

 あ、ジャガイモって、でん粉=糖質化…………けっこう肥るんでしたbearing。もう寒いのも明日一日だけ。ではまた。  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »