« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月22日 (日)

イベントのお知らせ@エコサイクルツァー

 5月に実施するエコサイクルツァーの目的地、八ッ場(やんば)ダム(群馬県吾妻郡長野原町川湯温泉)のイベントです。

 flair八ッ場ダム東京集会『フォーラム 見直そう! 八ッ場ダム つくろう! 生活再建支援法 2月28日(土・14時~16時)、会場:日本教育会館901会議室(9F)地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅徒歩3分 

主催:八ッ場ダムを考える1都5県議会議員の会、八ッ場あしたの会 後援:公共事業チェック議員の会

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 flair環境作戦会議

 3月15日(日・12時~)会場:上野水上音楽堂 主催:環境作戦会議  協賛:パタゴニア 沖縄泡瀬干潟埋め立て問題・群馬八ッ場ダム問題・青森六ヶ所村再処理工場問題・高尾山トンネル問題ほか 入場料1000円 

■ TAIK1「喝よりウカツが効く!ニッポン環境大作戦」
   TALK2「覆面記者とお忍び政治家が語る!マスコミ・政治家の取扱説明書」
    マエキタミヤコ・菊川慶子(六ヶ所)・冨田貴史(祝島)
    KEN子(高江・泡瀬干潟)・森明香(八ッ場)・坂田昌子(高尾山)
    北川尚紀(週刊SPA!)・明珍美紀(毎日新聞社)・お忍び政治家さんAND MORE
■ LIVE出演
    渋さ知らズオーケストラ・bird(交渉中)・ラビラビ・風義
    ゆめやえいこ・KEN子・辰巳玲子&礼(Land and Life)
     AND MORE
■詳細は 特設サイト http://ameblo.jp/bakademokankyou/
■問い合わせ先 bakakankyou@gmail.com (担当:永友)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

宝島の地図

 宝島の地図を手に入れました。Dscn3540

 その島は東京湾のなか、東京よりもはるかにオシャレでスマートだと土地の人が信じている都市にかぎりなく近い場所にあるらしいです。その島がどのように宝島なのかというと、わが国の経済成長をささえてきた人口島という点を指摘すれば十分でありましょう。

 ほんらいならば客船のようなクルーザーを仕立てて行きたいところですが、そんな時間もdollarもないので持ち合わせの自転車で探検隊を編成したいと思います。で、その目的とは……。

 じつは、夜は人口がかぎりなくゼロに近い、いわば居住人口ゼロの無人島ともいうべきこの宝島には、ポートレストランなるrestaurant施設があるらしいのです。一般人向けではないらしく、そのレストランのレビューはネット上にも皆無。知られざる名店(?)、あるいは禁断のスポット、もしくは危険地帯(?)らしいのです。

 メニューも不明ならば、じつは開店時間すらも不明。98円の業務用カレーをライス・コンソメスープ付き500円で出しているのか、それとも茹で上げ済みパスタをこれまた味付け冷凍魚介類を添えて1200円という値段でボッタクっているのか。はたまた海外を渡り歩いてきた辣腕シェフが本来なら数千円のコース料理をお手ごろ価格で提供しているのかも、それはわれわれの探検を待たなければ知れないことなのだ。宝島探検の参加希望者は、都合のよい日をメールまたはコメントで知らせよ。

 ■急募!■探検隊員数名、待遇:輪行袋貸与、補給食(ヤマザキのパン)支給、帰りの電車でbeer(自弁)。決行日時:3月下旬または4月上旬の晴れた土曜日。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

中華ちまき@ゆるさん

 ゆるさんが中華ちまきにチャレンジしたのでUPしときましょう。つーか、そんなんしかブログネタがないんかーい?? bicycle走っていないんかーい?!

 いえね。あるんですけどね、満を持して発表したいタイトルなもんで。ま、今夜はこんなのでお茶を濁させてつかーさいhappy02Dscn3533  

 もち米1合、白米0,5合。もち米は洗って一時間ほど水に浸しておく。

 

Dscn3534Dscn3535  材料は人参、乾し椎茸、角切りの豚肉。味付けはお醤油、オイスターソース、油(ごま油が好ましい)、塩コショウ。

 炊き上がって味が薄いようなら、さらにオイスターソースで調整します。初めてにしては、まあまあじゃないでしょうか。こーゆーのはおかずが要らんので重宝しますね。わかったこと→おこげが美味しい。

Dscn3537  通勤用ママチャリのリペアというか、錆び加減だった色の塗り替え。サンドペーパーで錆とペイントを落として金属用のペンキ塗り。これってチェレステカラー……? こちらもいい感じで、ゆるさんネタでした。

わかったこと→指に付いたペンキ落しは、灯油が肌にやさしいgood。ベンジンは肌が死にますbomb。 明日からゴッドファーザーPartⅡ、Ⅲhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

古河カレー麺&結城ツーリング

 2月8日~9日に、はんぞうさん呼びかけの「古河カレー麺リベンジ」に参加し、ついでに年休を取ったゆるさんの「わたしをツーリングに連れて行けぇーpout」で結城に脚を伸ばしてきました。

Dscn3483  当初、猛逆風の江戸サイ北上はほぼ無理と判断して、春日部から輪行の予定でした。が、山形に帰郷したあとに猛多忙な一日を終えたばかりのゆるさんが「自走距離、もう少しみじかくchick」 というので、「じゃ、新越谷あたり、最悪三郷でもcat」で、けっきょく三郷まで走りましたcatface。人間というものはいったん自分で目標を落とすと、そのレベルまで堕ちてゆくcatfaceもんなんですね(ぼそっ)Dscn3482  

 途中、南栗橋で電車を待ってると、E-ponさんからmobilephone。本隊は関宿の前まで来たが、逆風で断念したとのこと。よーくそこまで北上したもんですgawk、つーか利根運河で集合した段階で逆風の北に向かったのがそもそもの不思議。ま、お疲れさんでした。

Dscn3484  われわれは新古河から追い風にのって古河市内へ(写真は三国橋)。風を味方にしちゃえば快適なサイクリング日和、漕がないでもスイスイ。と、古河市内でしばらく迷い散歩中のおじさんに道案内をしていただきました(写真右下)。というか、このひと自転車といっしょに走りながら道案内happy02。別れるまで「しっかり見て行ってねnote」と、城下町古河を誇りにしておられるようでした。Photo   

 ここは古河公方の擁立いらい、関宿などとともに鎌倉勢力(足利・後北条)に対抗する関東の第二勢力を形成してきた地。地形もその意味で三国の接点、水路を利した水運交通の要衝が、そのまま政治的要衝を形成しているのがよくわかります。

Dscn3486  と、そーんなこととは無関係に、クルマで駆けつけてきたたすけさんと一緒にカレー麺happy02(そば処大栄さん)。古河市が売り物にしている七福カレー味というのは七味唐辛子のことではなく、店それぞれ七種類の具材をカレー麺に入れてるからだそうです。カレーの味は、和風でもなくもちろんインド風でも欧風でもなく、独特の薬味豊かな風味。なかなかいけますんで、多めだったけど完食。Dscn3488  

 古河市内(旧市街)は蔵屋敷も多く、レンガ造りの町並みが素敵でした。右の写真は篆刻博物館(左)と街角美術館(右)のあいだの路地。このさき、旧武家屋敷がつづきます。

Dscn3491_2  写真は左に鷹見泉石(古河藩=土井利厚の家老で蘭学者)の屋敷と古河歴史博物館(右奥の建物)です。博物館の敷地が古河城の出城(というよりも出丸)で、古河城址は大半が現在の渡良瀬川河川敷になってしまってます。Dscn3493_2  

 この博物館、鷹見泉石のコレクションをもとにした江戸後期の貴重な史料、氷の結晶を研究した土井利位の図説など、けっこう見飽きないです。休憩にもよろしいかと。         

Dscn3495  こちらは鷹見泉石の記念館。吹きすさぶ北風を頬に受けながら眺めてると、鎧戸が付いているとはいえ江戸時代の家屋は寒かっただろうなーと思います。これが土間と板の間だけだった中世だと……coldsweats0250  

 日もかげり気味になってきたので、貴重な追い風にのって結城へ。4号線から50号線へという道案内(コンビニで)だったんですけど、途中で県道50号(県道とは書いてなかった)に迷走。よくあるんですよね、4号線だって新4号だの4号バイパスとか、旧50号線とかいろいろあるし。

Dscn3496  たぶん、10㌔ちかく遠回りをしたかもしれないですけど、クルマも少なく楽しい道のりでした。ま、結果オーライですから。日暮れ前に結城市内のホテルに入り、無事に買い物bar(←重要)もすませて楽しい晩餐。

 と、そこまでは良かったんですが、好事魔多し……、鬼の霍乱? 

 夜半、どうも飲みすぎたのか軽い吐き気が……catface。ワタシ、熱っぽい。

 翌朝、バイキング形式の朝食を一膳(好物の納豆がけ)も食べれませんでしたbearing。たぶん風邪です、それもウイルス性の。午前中は日ざしもあるようなんで、騙しだまし走ろうかなと思ってましたが、食べれないのに走れるわけがないということで、自走は断念。 

  Dscn3499  

 熱でビタミンCが破壊されてるのか、やたらとジュースを飲んでビタミンを補給しているところ→

 教訓、手洗いうがい励行。乾燥した部屋では加湿器を使おう。ひと晩寝て快復しましたけど、まだ少し筋肉が痛いような。ここ数年風邪なんかひいたことなかったんで、参りました。では、また寝ます。

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ 人気blogランキングへ

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

キタアカリ@北海道コロッケ

 お昼のランチでときどき、あーっdeliciousこのコロッケ甘くて美味しいよーhappy02ってことありませんか? で、ウチでもrestaurantと思ってスーパーの惣菜を買って帰ると、えっwobbly油っぽいしまずいし、となるんじゃありませんか? スーパーの惣菜ばかりじゃなく、奥さん(旦那さん)が作ってくれたコロッケも、甘さ足りんなーcatface、と。

 これ、素材の違いなんです。いまの時季ならハウスもののキタアカリ(北海道産)という品種が出てるので探してみてください。Dscn3450  

 で、ウチの近所のスーパーにあったので作ってみました。ほっくりと、完全にほぐれるまで(皮がめくれる)ゆがきます。よく袋入りのじゃがいも(男爵)で、一個だけプラスチックみたいに硬い(ゆがいても柔らかくならない)のってありますよね。

 あれ、出荷のとき(もしくは再商品化のとき)に古いのを混ぜてるからなんです。タマネギも同じで、3個入りに1個は古くなってゆるい感じのが入ってますよね。したがって、根菜類はバラで買うのが正しいです。学生時代に無農薬自然食品の某組織でバイトしてたんで、裏の事情は知ってるんです。卵とかも半月ぐらいストックできるんで、「これ出荷しても大丈夫なのかいcoldsweats02」状態、すごいんですよ。キタアカリの場合、いまのところそういう経験はありません。

Dscn3452  たっぷりの挽肉とタマネギ、ですがタマネギのシャキッと感は残さずくたくたに炒めます。そうしないと、コロッケを揚げたときに何となく水っぽいんですね。くたくたに(10分~15分)炒めて、ビーフの挽肉も歯ごたえがある感じに。Dscn3453  

 俵型にしてみました。コロッケの成型ってむつかしいですよね、ワタシはクリームコロッケが作れないんです。どうやっても(冷凍に近い状態にしても)揚げる段階で壊れちゃうんですよねbearing

Dscn3454  ま、出来ました。焦げてる部分はパン粉がうまく乗らなかったからですね。ナマパン粉だとこうはならずに、うまく成型できますけど油の吸収量が多くて困ります。Dscn3455  

 高地バナナだそうです→ もちもち感があるっつー評判ですが、うーん……catface  い ま い ち。

 また珍しいもんが手に入ったら料理カテゴリーでご紹介します。

 8日、はんぞうさん呼びかけ(詳しくはチーム東葛BBS)の古河カレー麺ランチnoodleサイクリングに。その後、横山家は久しぶりに年休をとったゆるさんの「わたしをbicycleツーリングに連れて行けぇーpout」で、結城泊のショートツーリングになります。

にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ 人気blogランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

NOBリポート@IKEAランチポタ(休日、少年にもどる)

 NOBさんがイギリスから帰られたんで、ロンドン自転車事情をお話いただく。というのを名目にランチポタやりました。急な呼びかけにもかかわらず、集まったわんぱく中年はNOBさんをはじめ103(とーさん)、taroさん、Kaccinさん、たすけさん、ワタシ。

 午後からの集合でしたが、土手の上(江戸サイ)は猛烈な北西風。空はsunでもふつう、こんな風typhoonの日には一人で走ろうとは思いません。けど、そこは自転車仲間がいる強みというか、懲りないと申し上げましょうか。この風のなか「物好きだねぇ」とか「変態だなぁ」とか言い合いながら集まったんでしたhappy02。楽しいー。Dscn3446  

 NOBさんの先導でランチ予定地のIKEAに着くころには、もうあとは帰るだけだな~と、みんな気持ちが折れてましたかね。風、強すぎ……。走行中の写真とか、撮れる状態じゃなかったです。

Dscn3447  ←IKEAのレストラン(ビュッフェ形式)、いまいちでしたcatface。IKEAでおススメは、何といってもフードコーナーの横にある180円でソフトドリンク飲み放題(ホットドッグ1個付き)。でも、この季節はそれほど飲めるわけでもなし、夏ですな、夏。

 NOBさんのロンドン話、めちゃ面白かったですhappy02。とくに旅先でのトラブル、トラベルの語源がトラブルらしいんで当然といえば当然、聴いてるだけでみんなして関西芸人化(笑)。今回は愛煙家が三人居たんで、その苦労話もグゥハハハでした。Dscn3448_2

 驚いたのはロンドンの企業の本社ビルに、自転車屋があること。マイカー通勤規制の結果、ツーキニストを企業が奨励し、その需要が本社ビルの自転車店となったわけでしょう。たまたま今日走った三郷駅前は自転車走行独立レーン完備の警察庁のモデル地区なんですが、ロンドンは必ずしも自転車レーンが整備されているわけでもなく、しかしツーキニストの数は凄いらしい。行政指導(規制)のありかたで、日本も自転車通勤先進国になりうるということか。  

 ところで、ひとつ言えることは同世代で集まれば、たとえ話の中身はオヤジであっても気分は少年に、たぶん高校生ぐらいの感じになっちまうということ。あそこならタバコ吸えるぜ、俺こういう方法で、ってもう君たちは高校生かーい(苦笑)。

 もうひとつ判ったのは、IKEAは午後になるほど混雑する(右上写真)。入場制限とかしてました。

Dscn3449  玉葉橋まで走る予定でしたが、やっぱ風強すぎで無理。気分はともかく、身体は高校生にはもどりまひぇん。で、江戸サイから遠望した富士山。天気、良すぎたなー、横風まじりで走りにくいのが残念。また一緒に走ろうぜ、ご同輩諸氏。 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »