« 関さんの森@強制収用に着手か? | トップページ | サイクルモード&東葛ポタ&六ヶ所村イベントのお知らせ »

2008年11月 2日 (日)

お見舞い+もんじゃ+ナイトラン&次世代自転車ミーティング

 明日、連休最終日ですが、もう二日間でお腹いっぱいです。

Dscn2857  土曜日はタルサ・マクリーンさんのお見舞い、もんじゃポタ(苦笑)。食事制限でストレスのたまっているであろうタルさんを見舞いがてら、月島のもんじゃを楽しもうというプランです(写真は日比谷公園の紅葉)。

 ところが、タルさんは若いナースに囲まれた入院生活にご満悦。見ると、壁に飾られた職員紹介(写真付き)には、たしかに若い美女ナースばかり。いわく「ここ、天国だよ」なんだそうです。ま、お大事に。Dscn2859  

 色気のほうはタルさんにまかしといて、われわれは月島もんじゃ。右はよどさん(広島出身・名古屋育ち)の見事な土手づくり。

Dscn2862  左は郊外ながら生粋江戸っ子のkaccinさん作。うんちくたっぷりに、仕上げはちょいと鉄板からはみ出しましたとさ。最初、ワタシたちは各自が注文したものを焼くのか、それとも全部一緒くたにして焼くのか、悩んでたんでした。そうではなくて、一品ずつ注文したものを焼くんでした。おおいに食って、それなりに飲んで2000円ほど。いいね、もんじゃって。Dscn2863  

 帰り、時間も早かったんで酔いを醒ましてからナイトランにしました。写真は荒サイ。macchiさんのサーチライト効果もあって、かなりの速度で走り抜けました。いいですね、癖になりそうなナイトライド。思えば、この夏は夜走るたびに蚊に悩まされ、いい思い出がなかったんでした

Dscn2864  この日のハイライト。チェーンを戻してるのは東葛人さんです。

 なぜこうなったかというと、カーボンのハンドルバーを導入した東葛人さん。木根川橋で立ちゴケの危機に、身を挺してカーボンハンドルの被害をカバー。なんと、ダイブしてガードレールをつかみ、自転車を下半身でキープしたのです。ゆるさんが支えて事なきを得ました。すごい運動神経だと思いましたねー。

Dscn2865  立ちゴケといえば、この方をはずすわけにはいきますまい。立ちゴケしそうもない自転車でポジションを確認してるのは、たすけさん(なぜか、チーム東葛の面々から立ちゴケを待望されてる)です。今日(日曜日)はx24さん主催のTASUKEⅠプロジェクトでした。Yyyyzxs

 x24さんのオリジナル自転車レモン(右写真)をベースに、次世代自転車を開発するプロジェクト。具体的には基本フレームをリカンベント、タンデムに可変できる多様性、乗り手の身長・体重・ケイデンスからフレームサイズおよびオプションパーツが選べるシステム構築。さらには自転車社会を展望したスーパーカー(ママチャリに代わる実用性)を狙ったもので、データはすべて公開しようというものです。

Dscn2870  したがって、試作段階の自転車は壊すのが前提、今回も体重の重たい人の試乗でステンレスフレームがグニャ、でした。kaccinさんによると、チューブの強度はどうにでもなるとのこと。いずれ、たすけさんが次世代自転車開発サイトを立ち上げる予定なので、興味を持たれた方はお楽しみに。Dscn2873_2  

 momoさんのデコリカンベントに乗ってご満悦のゆるさん。意外にもリカンベントに慣れるのが早かったのがたすけさん。東葛人さんは、い・け・ま・せ・ん でした。

Dscn2875  わかったのは、ロードバイクやふつうの自転車とは使う筋肉が違うということ。とくに背中をつけて腕の力を抜く。登りでは引き付けも必要ですが、基本は脚の力(突き上げるような)。風力抵抗の軽さは驚異的な感じがしました。Xzxzsad65  

 こちら→ は、前輪駆動の自転車。二輪駆動の自転車も開発されている話を聞いたことがありますけど、じっさいに前輪駆動を目の当たりにすると、自転車は自由な乗り物なんだなぁ、という実感が。固定観念を捨てて、ワタシもイメージを膨らませてみようと思いました。

 日曜日の帰りは大町亭の濃い味天丼。ではまた

|

« 関さんの森@強制収用に着手か? | トップページ | サイクルモード&東葛ポタ&六ヶ所村イベントのお知らせ »

TASUKE I (次世代自転車プロジェクト)」カテゴリの記事

コメント

たちゴケ..ふぅ~危うくネタを提供するところだったぜ!(笑)

ガキの頃、ただ無邪気に自転車を乗り廻し50歳を過ぎてもまた
同じように、ただ無邪気に楽しく自転車を乗り回していますが
ひとつだけ違うとしたら、この楽しさを自分たちだけのものと
せずに、なにか後世に自分たちの軌跡を残せたら本望だと考え
るようになったことでしょうか...みなさん、色々考えている
ことがわかって大変参考になりました♪

投稿: たすけ | 2008年11月 2日 (日) 22時07分

たすけさん 今日はどーも♪

 自分の持っている問題意識も、ご同輩諸氏が考えていることに制御されながら、いっそう明確になってまいりました。自分たちの問題意識と出来たことを次世代に伝える作業も、いまは視野に入れなければならないと痛感します。
 ただ、やっぱり立ちゴケは体験して欲しいものですねー

投稿: 横山 | 2008年11月 2日 (日) 22時21分

横山さん、ゆるさん 今晩は

本日は楽しい一日を過ごさせていただきましたまた、会の運営に有益なアドバイスを戴き今後の発展に役立てようと思います、また次回もご参加くださいますように。

>やっぱり立ちゴケ
有力な記録写真を持っています、武士の情けとして公開は致しませんが何かの時に切り札として使えることを認識いたしました(笑)。

投稿: x24 | 2008年11月 3日 (月) 00時58分

x24さん 昨日はお世話になりました。プロジェクトの発展が楽しみになってきました。

>有力な記録写真を持っています

 やはりそうでしたか。シャッターチャンスを逃さないx24さんのこと、いずれ懐かしい風景として公開いただきたいと思います。過去にも(昨日も市川の14号線で)何度か立ちゴケ寸前シーンはあったものの、決定的なものにはならず、一同歯噛みしていた次第です。
 次回のTASUKEⅠ、楽しみにしております。

投稿: 横山・ゆる | 2008年11月 3日 (月) 08時05分

横山さん、ゆるさん おはようございます。お見舞いポタといい、昨日の集いといい、東葛の素晴らしい仲間達ですね。 細くで構わないのでじっくり取り組みたいと思います。これからも、よろしくお願いします。

投稿: kaccin | 2008年11月 3日 (月) 08時29分

kaccinさん こんにちわ♪

 二日間、楽しかったですね。kaccinさんならではの見識もうかがい、猛進するタイプの横山には安全装置になると思われました。

 ゆるはこのところ日曜日しか走れない事情もありましたが、二日連続の楽しいサイクリングで気分も晴れました。

 今後とも、よろしくお願いいたしますo(_ _)oペコッ。

投稿: 横山・ゆる | 2008年11月 3日 (月) 14時45分

横山さん、おはようございます!

お仲間が入院されているようですね。
都内までお見舞いとは、どうもご苦労さまでした。

お見舞い後の月島もんじゃは、堪能されたようですね。

最近は【月島=もんじゃ】の街になってしまったようで、もんじゃのお店は軒を並べているのに、その他のお店が無くなってしまったと某国営系TVが伝えておりました。

さて、記事後半には、なかなか面白そうな自転車が紹介されていて思わず食いついてしまいました。(笑)

昨日、17バイシクルさんへお邪魔をしてオリジナルのリカンベントや折り畳み小径車を試乗してきたところです。リカンベントは、その姿形とは裏腹に意外と乗り易かったです。もっとも慣れていない為に多少のフラつきはありましたが、考えていた程の違和感はなかったです。

こんな自転車で街を流したら注目度120%ですね。(笑)

投稿: 片山R | 2008年11月 5日 (水) 09時07分

片山Rさん こんにちわ♪

 17バイシクル、ワタシも試乗しました↓。
http://07494.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_8369.html
 個人的にはリカンベントは気持ちよく眠くなりそうなので、困った乗り物だなー。という印象です。
 月島界隈は夜景が素晴らしいですね、とくに冬場は空気が冴えている感じで好きです。

投稿: 横山 | 2008年11月 5日 (水) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お見舞い+もんじゃ+ナイトラン&次世代自転車ミーティング:

« 関さんの森@強制収用に着手か? | トップページ | サイクルモード&東葛ポタ&六ヶ所村イベントのお知らせ »